ブロッケン山のおこめつぶ

過ぎ去りしWSのご報告…

ご報告、すっかり遅れてしまいましたがっ!


思い起こせば、もう10日ほど経過してます
14日(土)、トラッド目白での
STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ 第10回
なんとか無事に終了しました。

1804sxs1.jpg

春のSTAMP×STAMP、お天気にも恵まれ(夕方はちょっと雨でしたが)、
多数のお客さまにご来場いただき、
講師Krabatも、とても楽しい1日でした。

この日、消しゴムはんこWSに参加してくださったお客様は、

 1回目 5名、2回目 4名、計9名の方々でした。

また、お忙しいなか、
お手伝いに駆けつけてくださったり、
スタンプを押しに寄ってくださったり、
切手仲間の皆さんにも助けられて賑やかに。
無料試し捺しコーナーも、
ちびっ子たちや通りすがりの方で盛況でした。


毎回同じように見えて、
やっぱり新しいことが起こってしまうワークショップ。
スタートから4年目となった
今回はどんなだったかというと…

13時からの1回目は
すっかりおなじみの4名さまと、
初参加&消しゴムはんこ初挑戦のお客さま1名さま。



1804sxs完1記念すべき第1回から
4年も通って下さっている
Fさん作。→

曲線が苦手で
ここ最近ナイフさばきが
ややテキトーに
なっていたFさん。
「これじゃいかーん!」と、
初心にかえって基本を
押さえ直しました。

あっという間に2コ完成(原則1コなんですけどね)し、
曲線苦手意識もちょっと解消。
お疲れさまでした!


1804sxs完2 遠路はるばるお越し下さった、
 ←初参加のうさこさん作。

 消しゴムはんこ初挑戦で
 ドキドキでしたが、
 コーヒーカップを
 順調に完成!

 初めて彫る
 おっかなびくりの
 ラインでも
 なぜかそれが味になる
 消しゴムはんこマジック。

 あとは、手がゴムの感触に慣れて、自分にあったフォームが安定するまで、
彫るべし!彫るべし!彫るべし!です。


ところで、うさこさんはnot onlyはんこbut also切手な方で、
WS後はエスケーさんでのお買い物も楽しまれ、
まさにSTAMP×STAMPな1日を満喫

機関車切手がお好きなうさこさんへ、
おこめつぶのオススメ機関車(含電車)切手♡
お気に入り電車切手
かわいい機関車、まだまだ世界中にいっぱいありますよ〜
機会があれば、またぜひ遊びに来て下さいね!



ところで、
Fさんとうさこさんが無事はんこを完成する頃、
もうひとつのテーブルには、まだまだ必死の形相の方々が。↓
1804sxs2.jpg
今回の特集モチーフ〈ポーランド・ハンガリーの伝統刺繍模様〉
挑戦された常連参加者の皆さんです。
(春だからか、お三方ともヘアスタイルが変わってフレッシュ!)


そろそろ残り時間30分…
でも、こんな大変な特集をしちゃった
講師の責任も大なので、
今回は特別、時間延長(昼休憩、持ってけドロボー!)することに。

そして、3時間かけた大作が続々完成。


1804sxs完3 4年前の第一回から
 参加して下さっている
 ←常連のお二方作。

 今回は久しぶりの
 ご参加だったので、
 カンを取り戻すまで
 ちょっと時間が。
 
 リハビリにはハードな
 モチーフだったかもですが、
 長時間の細かい作業に耐え、
 仲良く完成されました。

苦行が終わった喜びをかみしめつつ、お互いのはんこを押しくらべ。
Aさん&Fさん、ほんとにお疲れさまでした〜


1804sxs完4そしてこちらも、
STAMP×STAMPと
共にはや4年、
常連最年少の
Kさん作。→

毎回必ず
最難関モチーフに
果敢に挑戦するKさん。
今回も、店長さんが
マユをしかめたほどの
難易度MAXモチーフを
迷わずチョイス、
そして堂々完成させました。

細かければ細かいほどガッツが湧くというKさん。若いってすごい…



さて、
1回目を1時間延長してしまったため、
あっという間に2回目が始まったわけですが。

ブログではその前に、今回の展示コーナーをちょっとご紹介。

〈 ドイツ 風景印めぐり 〉第2弾ということで、
主宰エスケースタンプ目白店店長さんとの併せ技で、
リーフ10枚、風景印はんこ15個の大作(当イベント比)展示となりました。


写真が見づらくて恐縮ですが↓
1804sxs展1
まずは風景印の説明、ドイツと日本の風景印スタイル比較など。
日本の風景印紹介には、おこめつぶのペンフレンドでもあります
滋賀のお手紙文化研究会代表 赤いやぎさんから届く
日本各地のイケてる風景印を使わせていただきました。
やぎさーん、こんなふうに役立ちましたよ〜

で、「いったい風景印とはなんぞや?」というところをご理解いただいたのち、

地図と併せて、
ドイツ各地の風景印(の消しゴムはんこ)を楽しんでいただこうと。↓
1804sxs展2
またまた見づらくて恐縮ですが、
有名観光都市から小さな田舎町まで、
風景印のかわいさ、面白さでランダムに選びました。
消しゴムはんこ好きの方はもちろん、
ご旅行や海外勤務なんかでドイツにご縁のあった方が見てくださっていたら、
私たちもとてもうれしいです。

誰に「彫れ」と言われたわけでもないのに、
異国ドイツの風景印なるものを掘り起こし、必死で彫る私たち。
「好き!」な気持ちが暴走して、なにをやっているんだか…
ですが、このテーマ、これからもまだまだ続く気がします。



さあ、WS2回目です!

夕方からの回は、
もはや〈 はんこシスターズ 〉の独壇場と言いますか。
WSレギュラー(?)の皆さまが、デザインナイフにものを言わせて
東欧の刺繍模様を彫りまくりました!

はんこシスターズ 背番号1
1804sxs完5
ドールの国よりおいでやす〜
めしめし&ぺちさん作。→

一時はスランプもあった
めしめしさんですが、
最近は完全復活。

慣れたタッチで
時間内にきっちり完成。
お疲れさまでした〜




はんこシスターズ 背番号2
1804sxs完6 ←Sさん作
 前回、
 久しぶりのご参加で、
 まさかの実力↓に
 直面したSさん。
 すかさずリベンジに!

 消しゴムはんこも
 やっぱり手仕事。
 サボると感覚鈍るんですよね。
 
 自分のフォームを
 しっかり思い出し、
 Sさんも完全復活。
 お見事でした!



はんこシスターズ 背番号3
1804sxs未完
当ワークショップ
常に大トリをつとめる
Aちゃん作→

最難関モチーフを
30分遅れで
スタートしたため、
時間内にはここまで。
にしても、
やっぱりすごい細かさ。

彫り口の美しさに
磨きがかかってきた
Aちゃんでした。 



そして、実は今回、ある記録を塗り替える事態が発生したのです。

2回目にお一人、飛び入りでのご参加があったのですが、
それはなんと!
82歳のお元気な老婦人

当WS歴代参加者さんの最高齢記録(多分67歳)を、チョー軽く更新。
そしてきっと、二度と破られることのない数字ではないでしょうか…

80を超えられた方の参加は想定外ではありましたが、
実際、参加者年齢の上限は設けておりません。
講師Krabat、他の参加者さんが全員上級者なのを幸いに、
つきっきりで一緒にトライすると決断!

1804sxs完7 少々助太刀させて
 いただきはしたものの、
 説明もしっかり聞いて下さり、
 慌てず騒がず
 ←イニシャルはんこを
 マイペースで
 仕上げられました。
 
 Cさん、講師の言葉に
 ひとつひとつうなずきながら
 終始ニコニコされていて、
 教えるほうも
 とてもスムーズでした。

レターセットを使った、はんこの試し捺しタイムには、
WSのお手伝いに来て下さったI(アイ)さんが全面的にサポート、
一緒に楽しんで下さいました。

今回、Iさんにはほんとにお世話になってしまいました。
講師の手が回らない、無料試し捺しコーナーや写真撮影、
テーブルセッティング等、かゆいところに手の届くお手伝い。
ほんとになんとお礼を申し上げてよいやら。

そして、82歳で消しゴムはんこ初挑戦だったCさん。
講師とは言いながら、正直こちらが学ぶことのほうが多かったです。
WSで「人の役に立った」という感覚を持てたのは、ほんとに初めて。
共感しやすい同趣味や同世代の方に向けて、だけでなく
「やってみたい方ならどなたでもどうぞ!」という
オープンな姿勢をこれからも大切にしたいです。


以上、楽しみも学びもあったSTAMP×STAMPワークショップ 第10回、
予定時間にほどよく終了しました。
参加して下さった皆さま、
エスケースタンプ目白店並びにトラッド目白スタッフの皆さま、
WSの速やかな進行をお手伝いいただいた皆さま、
どうもありがとうございました!
忘れた頃のご報告になってしまい、恐縮です〜



さて、次回STAMP×STAMPワークショップ
ふみの日も近い7月中旬の予定です。
詳細が決定し次第、当ブログでお知らせさせていただきます。
どんどんマッド感が高まる切手モチーフ、
次なるテーマは、いったい???(現在アイディア0)
…どうぞお楽しみに。 




ところで、WS終了→撤収後はいつも、
エスケースタンプ目白店さんの店内で一息つかせていただき、
しばしダラダラと、切手を見ながら疲れをいやします。

この日も撤収後、2回目参加の常連さん方と一緒にお店へ。
めしめし&ぺちさんと、手だけ切手ダンボールに突っ込んで、
切手を触りながら雑談に花を咲かせていたとき。
あ、これ、似ている。
なんか、
イタリアのおばあちゃんたちが日向で
木の実やマメの鞘を剝きながらおしゃべりしてるのに
実によく似ている

おばさまの趣味サークルもいろいろあるかと思いますが、
切手もやっぱり同じこと。
女子仲間がお喋りしながら同じダンボール、同じ山をつつくとき、
そこにはほんわかあったか〜いリラックス空間が。
これぞ女子楽の極意。
夜の切手屋さんで感じる陽だまり、これもまた大切にしたいです。



しかし、その後のおこめつぶは、
もーダンナの手伝い仕事と家事と実家の問題で
いっぱいいっぱいの日々。

途中、スタンプショウ2018などありましたが、
振り返ってるヒマもなく、

めしめしさんからいただいたガチャのカメラも
lykkeさんの糸巻きボタンキットも
全然手がつけられません。↓(じゃがビー手羽先味がメインな画像ですが)
1804sxsみやげ


明日から、また実家に帰ります。
皆さま、お達者で…

続きを読む

PageTop

春のWS、迫る。

いよいよ今週土曜14日、

STAMP×STAMP
消しゴムはんこ展示&ワークショップ 第10回
 
トラッド目白2F イベントスペースにて開催です。
もうすぐWS
Krabatことおこめつぶは、現在イベント準備の追い込み中。↑
展示用のドイツ風景印はんこも、概ね仕上がりました。フウ〜ッ


切手とはんこがコラボする
STAMP×STAMPワークショップ、参加のお申し込みは
まだまだ大募集中ですので、
今週末なにか手仕事してみたい方おられましたら
ぜひご検討くださーい!

今回のイベント内容、予約お申し込み方法など
当ブログ、前々掲記事
『消しゴムはんこワークショップのご案内』に詳述しております。
どうぞそちらのほうでご確認ください。

また、WS定員数 ー ご予約数 = 残席数分は
当日いきなり参加も大歓迎!

当日のお問い合わせは
エスケースタンプ目白店(☎︎03−3980−8000)
まで、お電話でどうぞ。
(予約専用メールアドレスは、
 前日13日いっぱいで受付を終了させていただきますので、ご注意ください。)

皆様のご参加、心よりお待ちしております。



さて、WSに向け慌ただしい
最近のこめつぶ事情を箇条書きしてみると

味噌煮込カツカレー昼メシ時間短縮のため、
名古屋の友人から
いただいたレトルトの
味噌煮込みカツカレー
を食べてみました。

…カレーというより、
味噌でした。



ロイズのチョコポテチ はんこ製作のお供は
 なぜか豪華に
 ロイズの
 ←チョコポテチ

 もちろん
 おいしいですけど、
 貧乏性の私としては
 小銭をバリバリ
 食べてるようで、
 気が気じゃ…




WS準備の合間を縫って、外国切手で頭の体操。↓
外国切手セット
鎌倉patrone(パトローネ)さんの切手コーナー補充用に用意。
トピカル10枚セット、近日中に納品します。


ずっとダリオとベッドをシェアしている私ですが、
最近ダリオが、掛け布団と毛布の間に
うまいこと巣を作って寝ているのに気がつきました。

匠ダリオ掛け布団の
端っこを
丸めて枕にする
匠の技→

毎度
工夫のある猫です。




入院中の母は現在小康状態で、
トラブルにみまわれた友人夫婦からも、やっと朗報が聞けました。
私もホッと一息つきつつ、
差し迫ってやるべきことをザクザクこなしている日々ですが。


実は先週試写会で観た映画『君の名前で僕を呼んで』の、
心がいまだ影響下にあり、↓
  call me
気持ちがややフワフワしております。
おかげさまで、買ったものの長年本棚でホコリをかぶっていた
カヴァフィスの詩集を読み出しました。
(自分のなかでつながっただけで、基本映画の内容とは関係ありません。念のため)

とはいえ私も
主人公のご両親世代のおばちゃんですから、
「キャーッ♡シャラメくん〜」とか
「セツナ過ぎてボロ泣き…」とか
そういうのは、幸か不幸かなかったです。
(スフィアンの曲が流れる3シーンは正直ジワッときましたが)

でも、いろいろ思い出しました。
いろいろ思い出すようにできてる映画でした。

大枠はすごくシンプルで真っ直ぐな初恋物語、
でも中年後期の立ち位置から観ると
結局自分が今、どういう大人になったのか、
通って来た過去のこだまを聴くような映画でした。


すごくよかったのに、感想が書きにくいなあ、この映画。
絡み酒みたいになる前に、このへんでやめときましょ…



ではでは、
今週土曜は目白で!

続きを読む

PageTop

春なのに…

今年もついに花見週ですね!
ネット上でも今頃
きっと桜画像が満開なことでしょう。


さて、2週間後の4月14日(土)に、
トラッド目白2F イベントスペースで開催される
STAMP×STAMP
SXS10予告
消しゴムはんこ 
展示&ワークショップ 第10回

まで、あと2週間です。


WS、現在のご予約状況は

1回目 13:00〜 6名様 (残席2)
2回目 16:00〜 3名様 (残席5)

となっております。

皆さま、年度替わりの多忙な時期で
いつも直前までヒヤヒヤな春の回なのに、
今年はご予約の出足、好調です。
ご予約いただいた皆さま、ありがとうございます!
そして、まだまだお席ありますので、
消しゴムはんこ未経験の方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ〜


イベント内容、予約お申し込み方法など
当ブログ前掲記事
『消しゴムはんこワークショップのご案内』に詳述しております。
どうぞそちらのほうでご確認ください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。




さて(もちろんここから余談です)、
WSの日が近づくと、
講師Krabat(クラバート)ことおこめつぶも忙しくなって来ます。

なんせWSの打ち合わせと称して、
イベント主宰のエスケースタンプ目白店さんへ≒切手狩りなわけで。
目白へ向かうということは、
途中に新宿切手センターなるものも存在するわけで。

「打ち合わせだぜ!」と思って行って、帰って来ると
結局こんなことになっております。↓
ベルギーチョコ切手
ベルギーのチョコ切手(画像中央)、やっと買えました♡
モンセラト島やアンティル諸島のお祭り切手も♡ウハウハ


この日のエスケーさんでは、
打ち合わせ特別企画、DDR&ルーマニア小型シート(プチ)祭もあったりして。

なかでもうれしかったのが
DDRお人形切手の小型シート↓店長さま、ありがとう♡
DDRお人形シート


ニューカレドニア鳥切手
でも、
結局
こういうのが→
一番好き
だったりして♡




それから、
昨年末から実家のバタバタ最優先で、
商品製作をすっかりサボっていましたが。
これまで自分はなにをやっていたのか?忘れてはまずいので、
久しぶりにチーズラベルしおりを作りました。↓
チーズしおりnew
近日中に、学芸大学のハンドメイド・ショップ〈 ミヤオミ 〉さんに納品予定です。
気になった方、ぜひお店で見てください!


ところで、今年の3月〜4月は
傑作映画ラッシュのようで、
私も現在、上映中〜近日上映織り交ぜて
10本近くチェックを入れておりますが。
花より映画
一番楽しみなのは
     これ→

タワーレコード
発行の
フリーペーパー
〈イントキシケイト〉
(今号表紙は横尾画伯)
読者プレゼントで、
試写会ご招待が
当たりました!


スフィアン・スティーヴンスがアカデミー賞を獲り逃がした1本。

ルカ・グァダニーノ監督作品、
これまでの2作はDVDでの鑑賞だったので、
今回初めてのスクリーンで(しかも無料で)、今からワクワクしてます。
イントキさん、ありがとうございます!
ところで、同監督の次作は、なんと!『サスペリア』のリメイクだそうで。
これはホラ女の血が騒ぐ〜



…と、何事もなかったかのように、楽しいことばかり書いていますが。
これらのあれこれは、実は先々週の出来事。


先週末、母親が突然危篤状態に陥ったと知らせを受け、
急転直下、どん底へ。
なにもかも放り出して実家へすっ飛んで帰りました。
母親は本来、命に関わるような病気で入院したわけではないのですが、
老齢のため、投薬治療による体への負担が大きく、
これまで潜在的に持っていた病気が併発に継ぐ併発で、
それがピークに達した結果の昏睡状態でした。

幸い翌朝には意識が戻り、
その後生まれ変わったかのように急ピッチで回復。
最後に見舞ったときには、
病院のテラステーブルで普通に座って話せるぐらいにまでになり、
ひとまず胸をなで下ろして、一旦横浜へ戻ったという次第。
でも、どこかまだ悪夢のなかにいるようです。

春なのに、不安が募ります。

また、
私が「ハハ、キトク」の知らせを受ける直前、
いつも仲良くしていただいているご夫婦に、
大変な災難がふりかかりました。

去年のちょうど今頃、
お二人も含めた方々と一緒に、
桜満開の青山墓地で過ごした楽しい夜を思い出します。
今はただただお二人の身を案じ、無事を祈るばかりで…


春なのに、胸がつぶれるような知らせが続きます。



6年前、両親がこちらへ遊びに来たときに、
3人で見た千鳥ヶ淵の桜の写真です。↓
春なのにな
帰省のため家を出る間際、
冷蔵庫に貼ってあったのが目に入り、
思わず引っぱがして持って帰りました。

今年は桜を見られそうもない母親のために。
そして来年、皆元気で、一緒に見られることを願って。

続きを読む

PageTop

消しゴムはんこワークショップのご案内

また春が巡って来ました。

当ブログ主人おこめつぶこと
消しゴムはんこと切手雑貨のKrabat(クラバート)におきましては
毎年4月といえば目白月。

2018年の一発目
エスケースタンプ目白店主宰
STAMP×STAMP
展示&ワークショップ 第10回

SXS10刺繍模様はんこ
JR目白駅前(改札正面右手)のショッピング・ビル 
トラッド目白2F イベントスペースにて
4月14日(土)に開催です。
(ワークショップのご予約受付は3月14日(水)より開始です。)


STAMP×STAMP
二つのSTAMP(切手とはんこ)をミックスし、
ちょっとマニアックに楽しもう!という手作りイベントです。
Krabatが講師を務める消しゴムはんこワークショップでは、
選りすぐりの外国切手のデザインをモチーフにした
使える大人はんこの製作を楽しんでいただけます。

4月WSの特集モチーフは

ポーランド・ハンガリーの民族衣装切手より
  〈 伝統刺繍の縁飾り 〉


です。

…ついにやってしまった、という感じでしょうか?

女性切手ファンの間では一二を争う人気トピカル、民族衣装
切手に限らず、ヨーロッパの伝統刺繍モチーフは
手仕事好きの女性にはたまらないジャンルですよね。
とはいえ、民族刺繍柄は複雑かつ多彩。
とても消しゴムはんこワークショップでは扱えないと思ってましたが…
STAMP×STAMPも今年で4年目、
常連の参加者さんは相当の腕前になってきました。
また、花、動物、フルーツ、クリスマス、星座と
キュートな切手デザインを集め続けてはや10回、
そろそろ直球ネタは尽きて来た感もあり、
ええい、やってしまえ!

というわけで、
今回の決定に至りました。

使用切手は
SXS10刺繍特集2
ポーランド59年&60年の凹版民族衣装切手シリーズと

SXS10刺繍特集1
ハンガリー53年&63年の凹版民族衣装切手シリーズより
シブい縦のラインからチョイスしました。

1回押せばワンポイント、
繰り返し押せば縁飾り、
無地のリボンもアレンジ可能、
いろいろ使えます。

はんこ製作のあとのお楽しみ、今回のオマケは便せんと封筒の予定。↓
Krabat製作のサンプルはんこを使って、オリジナルレターセットを作りましょう!
便せん&封筒
なお、刺繍モチーフは
消しゴムはんこ
経験者の方用ですが、
初心者の方にももちろん
切手モチーフを
多数ご用意しています。
(例 画像左→)



以下
ワークショップ情報詳細です。↓


〈STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ 第10回〉

日 時  4月14日(土)
     1回目 13時〜15時  
     2回目 16時〜18時
定 員  各回 8名
受講料  1500円 / 1名
対 象  中学生以上
     (彫刻刀を修学済みで、当日保護者同伴可能な場合のみ、
      小学4〜6年生もご参加いただけます)

 ※ はんこ製作、押印に必要な道具・インク類はすべてこちらでご用意しております。
   個人のスタンプ帳、使い慣れたツール等をお持ちの場合は、ぜひご持参ください。


予約お申し込み方法

メールにて  1 お名前
       2 年齢
       3 人数(複数で参加ご希望の方は、全員のお名前をお願い致します)
       4 ご連絡先(住所、メールアドレスなど)
       5 参加希望回(1回目or2回目)

を明記の上、下記のアドレス(☆印を@に替えて)

stampxxstamp☆gmail.com

までお申し込みください。

または、トラッド目白2F エスケースタンプ目白店店頭で、直接お申し込みください。
(ご質問、お問い合わせはどうぞお電話で。)


イベントの詳細情報・参加に関する注意点等は、

STAMP×STAMP情報blog → こちら

でご覧いただけます。
お申し込みの前に、ぜひご一読下さいね。
皆さま多数のご応募をお待ちしております!



さらに、
今回ははんこ展示もてんこもりで
ドイツ風景印巡り Part2
展示用ドイツ風景印はんこ
の予定です。

ドイツ風景印巡りは、
もともとおこめつぶが好きで集めていたものをはんこにして、
ドイツ風景印 2016年7月の
 第五回開催時に、
 ←展示ボートを
 作ったのが
 始まりでした。
 今回は
 エスケー店長さん
 のお力も
 お借りして、
 さらなる
 ドイツ風景印が
 集結します!


はんこで巡る妄想ドイツ旅、
どうぞお楽しみに〜



なんとかWS予約開始タイミングで告知出来ましたよ。ホオ〜ッ

これでまた、数日後から帰省になります。
最近はバタバタしたり、疲れが出たりで、
あんまり切手狩りへも出掛けられなかったり…

3月はついに切手市場もお休みしてしまいました(横浜から人形町が遠い…)。
でもなんか悔しいので、翌週ヤボ用のついでに
ムリヤリ神保町の柚子堂さんへ。

この日のNo.1釣果は、
ベルギー1940年の紋章切手シリーズ。↓
  ベルギー紋章切手
ちょっとシミが浮いてるのもありますが、お安かったので許します。

それから、
国別ラックのハンガリーをたまたまのぞいたら、
〜1999年刺繍切手と1999年〜椅子切手ごっそり。↓
ハンガリー刺繍&椅子切手
これは「掘り当てた!」感ありました。

まだ、
切手の神様に見放されてはいないようです。ホホ〜ッ


続きを読む

PageTop

ミモザ満開

ようやく、ちょっと春めいて来ましたね。

この時節は、あちこちでミモザ満開。
区役所ミモザ1
区役所ミモザ2

↑わが街の区役所の
屋上庭園在住
ミモザです。→

ブハッと
ワイルドな
育ちっぷり。
ミモザの繊細な
イメージと
なんかちがうぞ…



現在、実家からの出動要請を待って自宅待機中
といったていで、ちょっと落ち着かないおこめつぶ。
せっかく暖かくなってきたのに、
休日はあちこちのイベントを満喫!
って気分ではないのですが。

昨年12月の北欧マルシェでご一緒させていただいた
北欧ヴィンテージ雑貨と白樺細工のネットショップ
Freluga(フレルーガ)さんが
ブロッケン山近くでイベントに参加されると聞き及び、
これ幸いと遊びに行ってきました!


東急東横線大倉山駅にある
自宅カフェ roof ookurayamaさんでのイベント
「ミモザの木の下で本と雑貨を楽しむ2日間」へ。
ミモザroof2 入り口から
 素敵な雰囲気の
 ←roofさん。


ご自宅の、
見晴らしのいいリヴィング・ダイニングがカフェスペースになっていて、
オシャレすぎず、程よくアットホームなお店でした。
手作りワッフルが名物なんですって。

Frelugaさんのショップスペース↓
ミモザroof3

ミモザroof4
北欧マルシェの
ときとは
またちがい、
春っぽい
ラインナップで
ほのぼの。

(夕方だったので
 写真が暗くて
   すいません)




お天気にも恵まれ、
こちらのミモザも満開で。
ミモザroof1
…やっぱりミモザはこれぐらいが
風情があるような気が。

春を感じる休日の午後、
Frelugaさんと楽しくお喋りして、
おこめつぶもちょっと息抜き。
なんかほんとに
親戚中で集まって、おうちでわいわいやっているような、
和やかなイベントでした。
こういうのものんびり出来ていいなあ。

4月20日(金)21日(土)には、
同じくroofさんで
Frelugaさん主宰の白樺細工ワークショップも開催されるそうですよ。
詳しくはこちらで↓

大倉山の自宅カフェ roof ookurayamaさん(→

北欧ヴィンテージ雑貨 Frelugaさん(→

どちらも素敵なお店です。
よかったらCHECKしてみて下さい!



私もFrelugaさんで
カワゆい北欧ブックマークを見つけました。↓
しおりヘラジカ
ウッド&レザー製ヘラジカしおり。ダーラナホースのもありました。

って、なにげにヘラジカを挟んでみてますが。
そうです。
そうなんです。
先日、ついに我が家に
MICHEL(ミッヘル)さんがやってきたんです(fromドイツ?)。

私のようななまくら切手ファンが所持していいようなカタログでは、
もちろんないですが、
やってきて下さった以上、ありがたくお迎えするしか…
まあ、ちょっと前の2000/2001バージョンですしね。
さ、さ、むさ苦しいところですが、お上がりくだされっ。

自宅待機中のウルトラ地味な毎日ですので、
MICHELさんのご登場は
けっこう大事件でした。
持ってるだけで切手が全部揃った気になってしまう、
なんかすごいぞ、カタログ・パワー。
昼寝の枕にもうってつけのぶ厚さで、
いい切手の夢が見られそうです(見たいか、それ?)。



で、
次はいつ更新出来るか知れない身ですので、
ちょっと早いですが、ついでに
次のワークショップの予告をば。

エスケースタンプ目白店主宰
STAMP×STAMP
消しゴムはんこ展示&ワークショップ 第10回


SXS10予告

4月14日(土)に開催です。


切手屋(エスケー)さんとはんこ屋(Krabat)さんがタッグを組んで、
ついに4年目に突入する切手とはんこのコラボイベント『STAMP×STAMP』。
18年版ロゴはんこも出来ました!(上画像中央)
今年は本格的に、
女子的外国切手の世界にグイグイ迫って行きたいと思います。
記念すべき第10回の特集テーマは

ポーランド&ハンガリーの民族衣装切手より
   〈 伝統刺繍模様の縁飾り 〉


です。(上画像)
花模様、鳥模様、幾何学模様などの
刺繍パターンをひとつ彫って、
そのまま押せばワンポイント、
繰り返し押せば便せんやメモの縁取り、リボンの模様など、
いろいろアレンジ可能なボーダーはんこを作ります。


特集の刺繍模様は、モチーフがかなり複雑ですので、
経験者の方向きになりますが、
初めての方向きの切手モチーフも、
もちろんたくさんご用意してます。

その他、いつもと同じく

場 所 : JR目白駅前 トラッド目白2F イベントスペース
時 間 : 1回目 13時〜15時
      2回目 16時〜18時
参加料 : 1500円/1名様
定 員 : 各回8名

となります。
予約受付は3月14日(水)のホワイトデーより開始です。

近日中にSTAMP×STAMP情報blog(→ こちら)で、
イベントの詳細情報がアップされる予定ですので、
そちらのほうで内容をご確認の上、
指定のお申し込み方法でご予約ください。
皆さま多数のご応募を、心よりお待ちしております!


この3年間の傾向をみるに、
春の回は例年、
ご予約数もぼちぼちな、のんびり開催になるはずなんですが。
前回まさかのご予約多数で、
こちらのブログでご案内出来たときには
すでに残席僅かになってしまったので、
今回は念のため、早めのお知らせでした。


今回使用するモチーフや展示内容などは
こちらのブロッケン山でも、
次回更新のタイミングでじっくり紹介させていただこうと、
現在鋭意準備中!
なのですが、

正直、
受付開始のタイミングで告知をアップ出来るのか?
自信ないんですよねえ…(来週は実家の予感が)

現在、公私&心身ともにユラユラしてる困った講師ですが、
ワークショップ当日は必ずやしっかり務めさせていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたしまーす。


続きを読む

PageTop