ブロッケン山のおこめつぶ

北欧デー in 東京

ものすごいタイムラグで綴っております当ブログ。

先日、5月に開催された北欧マルシェの皆さまとの、
打ち上げランチ会がありました。

シマクマたち

スウェーデンの6月は、夏至祭の季節。
六本木の北欧レストラン< リラ・ダーラナ >に、
lykkeさん作のシマクマが勢揃いして、
まずは夏至祭の名物メイポールと一緒に記念撮影。
(うちの子は、左端ののっぽくんです)


リラ・ダーラナは、fikafabrikenのSさんがアルバイトされているお店です。

リラ看板
看板は黄色にダーラナホース。
店内も、ディスプレイの素敵さ、
かわいさはもちろん、
誰かのおうちに招待されたような
暖かさと落ち着きがあり、
とても居心地よかったです。
う〜ん、ここなら
何時間でもいられる
(住んでもいい)…




約3週間ぶりに顔をあわせた面々。
メニューを持ったまま話に花が咲いて、オーダーが進まない、進まない。
楽しいおしゃべりは再現不能なので、
せめておしゃべりに負けないぐらい堪能したお料理を。

コースは、前菜、サラダ、メイン、そしてデザート&コーヒー。

目もあやな前菜プレート。
前菜


メインディッシュには、
皆さんが通のミートボールを選ぶなか、
おこめつぶは一人チキン・オバジンに挑戦。
オバジン
さて、オバジンとは!?
米ナスのグラタン、ガーリックライス添え、チキンのせ。
どこからどう攻めても、うまいとしか考えられない組み合わせです。
予想通りアツアツのトロトロ、ライスと絡めて超うま。
ボリュームたっぷり、お皿も素敵で、目も口も大満足な一皿でした。


そして、このデザート・プレート
デザート
ひょえ〜、これ全部ですか?!(もちろん5人前です)

崩すのがもったいなくて誰も手をつけられず、
ソーダアイスが溶け始め…
慌ててスプーンを挿入、そこから完食まではあっという間の出来事。

最後にコーヒーのおかわりをいただきながら、
「もう食べられないね」「夕飯いらないね」と言いかわす皆さん、
たまらなく充実した笑顔でした。

まさにおいし楽しいランチ会、無事終了しました。



さて、ランチのあとは、lykkeさんと
表参道のスパイラルホールで開催中の〈ミナカケル〉展へ。

北欧デザインにインスパイアされた日本のファッションブランド
〈ミナ ペルホネン〉の20周年記念展覧会です。
北欧文化、絶賛勉強中のおこめつぶは、
マルシェの皆さんのお話でしか知らなかったのですが、
この機会に実物を見ようと、lykkeさんにお供させていただきました。

 ミナ展1


ミナ展2


ミナ展3

ミシン刺繍や織の凹凸で模様が浮き上がった、素敵なテキスタイルの数々。
物販では、目移りしすぎて結局なにも買えませんでしたが、
半立体平面のほんわかしたかわいさを存分に味わうことができました。


家へ帰って、
「写真ではわかれへんけど、
ぷっくり浮き上がった模様がめちゃめちゃかわいんや〜」
と、ダンナに一所懸命口で説明したところ、
「それが伝わるような写真を撮らな」
ダメ出しをくらいました。

…ごもっとも


ともあれ、丸ごと北欧だった1日。
ハッピーな気分とともに、
いつまでたってもおなかが減りませんでした。



いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)