ブロッケン山のおこめつぶ

渚にて

…すっかりご報告が遅くなってしまいました。
多分、関係者中最遅のアップではないかと思いますが。

5月9日(土)・10日(日)、鎌倉由比ガ浜にて、
海+空+お日さまの北欧マルシェ
無事終了致しました。
北欧扉


これをもちまして、
ついに< Krabat 春のイベントマラソン >、
約2ヶ月間を走りきりました。

最後は精も魂も尽きはてて、
叩いても鼻血も出ない有様かと想像していましたが、
ゴールのテープを切った今の気分は、なんだか爽快
そして、穏やかに心が凪いでおります。



ゴールデンウィーク疲れが残る週末、イマイチなお天気、
しかも都内の某超人気雑貨イベントと痛恨のバッティング、
というトリプルパンチに見舞われながら開催された
今回の北欧マルシェ。


でも、もしかしたらそんな回だったからこそ、
前回ではよく見えなかったものが、見えた気がしました。
一出店者Krabatが見た北欧マルシェの素顔を、
由比ケ浜の渚にてレポートいたします。




9日(土)はあいにく強風の曇天。午後からは雨がちらつくことも。
そして翌10日(日)は快晴でした。


北欧入口地平線を臨む会場、
ボーンフリーワークスへの
入り口には、
鮮やかなスウェーデンカラーで
「ようこそ」



廊下を通って会場へ入って行くと…
北欧看板


まずは中央に、北欧マルシェの総元締め
north to southさんのテーブルがセット完了。
北欧ntsさん
マリメッコのペーパーナプキン、北欧シリーズ・マスキングテープ、
オーレ・エクセルのアニメ短編集DVDなど、
王道北欧マストアイテムが美しく並びました。

北欧Piteaさん
今回委託販売で参加された、新潟の北欧雑貨ショップ・ピーティオさんの、
乙女心をワシづかみコーナー。

お隣には北欧マルシェの切り込み隊長(に今後なりそうな予感が…)、
Fikafabrikenさんの、かわいくもおいしい北欧菓子が。
北欧Fikafabさん

そしてその奥、明るい窓辺は、北欧マルシェの大黒柱
ファブリック作家to-goさんのブース。
北欧to-goさん
海をバックに北欧カラーの作品が眩しい。
大人気セミオーダー用布のヴァリエーションは、毎回ため息モノです。


もう一方の窓辺は、地元鎌倉から期待のニューカマー
lykkeさんの世界。
北欧lykkeさん
おお!ここにも乙女チック空間が出現!
花瓶の草花は、その日ご自宅の庭から持って来られたそうですよ。
美しさもさることながら、香りが…うっとり

そして、その奥のコーナー、トイレ前が北欧マルシェの太鼓持ち
krabatブース。
北欧Krabat
今回もまー、ちまちま小さいものを、所狭しと並べましたよ。

そのお隣、お台所を司る北欧マルシェの影のドン
mamaneさんのカウンターは、お昼に向けて準備中。


開場時間前から、路上にちらほらと人影が現れ、
11時、開けたとたんにお客様がドッとなだれ込みました!
北欧開場


北欧マルシェの、そしてto-goさん、lykkeさんなどの濃いファンの方々によって、
各々キラーアイテムはあっという間に姿を消しましたが…
ひと波去ると、そこからは客足も穏やかなペースに。
こじんまりした会場が息苦しくなることもなく、
皆さん、各ブースをゆっくりまわっておられました。


1時間もすると、そろそろお昼。
お客様もスタッフもみんなお待ちかね
北欧mamaneさん
mamaneさんのシナモンロールがおでましに。

前回ブース位置的に不利だったこともあって、これを食べ逃した私。
今回はお隣、絶好のポジショニングで一番乗り!
あれ?お客様より先に一番乗り?
…ごめんあそばせ。食い物の恨みは怖いってことですね。


mamaneさんのパン、噂どおりモッチモチのシッコシコ、
甘さ控えめで重量感のある美味しさでした。

さて、9日は午後から風も強まり、空模様が怪しくなってきました。
3時頃にはお客様も途絶えがちになってしまったのですが…

混んでいるときはゆっくりお話できない出店者どうし、
ここぞとばかりにおしゃべりに花が咲き出しました。
あっちではイベントの情報交換、
こっちでは飼いネコ自慢、
かと思ったら、全員でどっと盛り上がったり。
そんなときは、もちろんその場にいあわせたお客様も一緒です。

mamaneさんのお客様で寄って下さる地元の方々から、
昨今の鎌倉裏事情をうかがって、思わず唸り…
north to southさんが出されていた北欧福袋
みごと当たりを引いたお客様にみんなで拍手!
ついでに中身を見せていただいて、本気でうらやましがり…
to-goさんのセミオーダー、どの布で頼むか、お客様を囲んで外野も一緒に悩み…
スウェーデン人の方(近所にお住まいだそうで)が差し入れて下さった
デンマーククッキー(スウェーデンのはなかったそうで)に感激し…
賑やかな会場からちょっと抜け出して、コーヒー片手に海を眺め


瞬間瞬間に出会い笑い和みがつまった、
こんなリラックスした、楽しい時間、
ごった返しで品定めも出来ないようなイベントでは、
絶対に味わえません


「お客様も、出店者さんも、
 もちろん私もハッピーになれるイベントじゃなきゃね」

主催north to southのネコ村さんが北欧マルシェを語るとき、
いつもおっしゃる言葉なのですが、
まさにそれが今目の前にあるなあと、
krabatもトイレ前から関西仕込みのツッコミをあちこちに入れながら、
しみじみ幸福感を噛み締めたりして。

「全員がハッピーな空間」なんて、口で言うのは簡単だけど、
実際そう簡単に実現できるもんじゃありません。
そんな空間・時間を実現するために、必要なもの、不必要なものを吟味して、
時間をかけて丁寧に、そしてブレずに準備してきた、関係者の皆さんの道のりが
居心地のいい会場の向こうに続いているような気がしました。
4月にちょっと体調を崩しかけ、当日のコンディションが危ぶまれたKrabatも、
ハッピーパワーの効能か、なぜかウソのように絶好調。
よく喋り、笑い、食べ、思いっきり楽しみました。
(足がちょっとこむら返ってましたが…)

イベントも、そこに関わる人々次第ですよね。
北欧の素敵なもの、かわいいもの、おいしいものを囲んで、
人と人との距離が自然に縮まっていく北欧マルシェ。
思えばそこに集った皆さんも、
おひとりおひとり全然ちがう性格、テイストなのに、
オープンマインドで、好奇心旺盛で、
でも一本しっかり筋の通ったお人柄は共通してるかもしれません。

それから、mamaneさんを中心とした地域コミュニティーの皆さんの
暖かさ、懐の深さにも脱帽でした。
ネコ村さんが「遠い、遠い」と言いながら、
鎌倉での開催にこだわるわけが、ちょっとわかった気がしました。


とにかくあの日あの場所にいられてよかった
そう思える、ほんとに気持のいいイベントでした。


…え?
で、リベンジはどうなったかって?

え〜っと、え〜っと、
これはまったく自分vs自分の戦いなので、
果たせた、とも果たせなかった、とも言えたりして。
でも、ちょっとは進歩が見られたように、自分では感じたんですけども。モゴモゴ

もちろん今回も反省点、次への課題はてんこもりにちょうだいしました。

例えば
岩絵PW
当日まで最後の1週間、必死に作ったロックアート・ペーパーウェイト
プリミティブアート好きの自分は盛り上がって作りましたが、
当日はまったくの空振り

…北欧のシンプルデザインやかわいいものが集まるイベントで、
「古代の岩絵」が受けるか、受けないか、
ちょっと考えればわかることでした。
最後の追い込みは、お花でしょう、普通。

それから、
北欧切手フレーム
今回こそは!
と、気合いを入れて作った新作北欧切手フレームも、
あえなく惨敗(猫だけは別、猫だけはね)。


というように、あいかわらず狭い視野で、
誰にも響かないとんちんかんなことをやったりしてましたが。

でも、皆さんの洗練されたブースに感服すればするほど、
それを安易に真似るのではなく、
自分なりのスタイルを見つけなければと、ひしひし感じます。
焦りは禁物
Krabatの北欧修行、まだまだ続きそうです。


ともあれ、由比ケ浜の渚(近く)にて、
心底ハッピーな2日間を過ごすことが出来ました。
イベントにご来場いただいたお客様、
終始優しい心づかいで接してくださった出店者仲間の皆様、
そして、懲りずに声をかけてくださった主催のnorth to south様、
どうもありがとうございました!
これからもどうか末永く、よろしくお願い致しますね。



さてさて、その後もハッピー効果は続き、
翌日朝食
翌朝のご飯もmamaneさんのシナモンロール。


お客様のスキをついて自らお客となったおこめつぶの、
戦利品もごらんあれ!
北欧釣果
lykkeさんのデイジー針山と鍋つかみ、north to southさんの定番マスキングテープ、
Fikafabrikenさんのスコーンやケーキ。
ひとつひとつ、どれもが迷いに迷った最終チョイスです。
to-goさんのめがねケースは、実は2つ目なんですが、
入り口にマジックテープを貼ってペンケースにアレンジしてみました。
ワンタッチでザッと出せるペンケース、ずっとほしかったんですよ!ホクホク


しばらくはこのハッピー効果で、ウキウキやりたいと思います。


さあ!次は5月23日(土)、
出雲亭さんでの月いち・はんこワークショップ。
ちょっと休んで、復活しまーす!



いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無沙汰してます。

北欧イベント行きたかったな。いとこがカナダから来日してて、行けませんでしたよ。レポートで雰囲気を味合わせていただきました。

次の機会を楽しみにしてます!

Qたろ | URL | 2015-05-13(Wed)23:00 [編集]


Re: Qたろさんへ〜

お久しぶり!
最近なかなかご一緒できないですね〜
お変わりなく元気にされてますか?
今回の北欧イベント、海が目の前で気持よかったよ!
機会があればまたぜひ遊びにきて下さーい。

さて、これで私もやっと年季明け。
6月の切手市場、今から気合い入れてますからね!
Qちゃんに会えるのも、楽しみにしてますよ〜

おこめつぶ | URL | 2015-05-14(Thu)00:16 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)