ブロッケン山のおこめつぶ

私はダリオ

ジュネダリオ


彼の名前は、ダリオ

去年のハロウィン前、生まれて3ヶ月で我が家にやってきました。

来年のハロウィン頃には、勇んで人前を横切りに出かけるような、
立派な黒猫になってほしい。
そんな思いから、敬愛するイタリアン・ホラーの巨匠アルジェント監督にあやかって、
この名前をつけました。


しかし、なんだかダリオの様子が…

不吉な黒猫のはずが…

一緒に暮らし始めてだんだんわかってきました。

この猫自身が、チョー恐がりだということが。


なにを恐がるといって、まず写真撮影。

カメラを向けると緊張感に耐えられず、

般若 口がハンニャになったり


魂 魂抜けたりします。




また、どんなにリラックスしていても、
物陰へ

玄関で「ピンポーン」と鳴ったとたん、

ダッシュで物陰へ

これもある種のピンポンダッシュと言えましょうか。


物陰2

 以前の飼い主さんが様子を見に来ても、

 ダッシュで物陰へ



 その後2時間、出て来ませんでした。




病院へ連れて行くのも一苦労です。

移動中、ダリオの震えでキャリーバッグはガタガタ揺れっ放し、
診察台へ上げると腰抜かし、
先生に「極力連れて来ない方がいい」と言われる始末。


これでは、とても人を怖がらせるどころではありません。



そんなダリオも、はや9ヶ月。
思い悩んだあげく、3月、ついに去勢手術に踏み切りました。


恐ろしい…。

猫が猫だけにどうなることか?

恐怖のあまり白猫になって帰ってくるんじゃないか?


飼い主としてはそんな心配で胸がつぶれそうでした。



そして、その日の夕方、帰って来たのは白猫ではなく、

メガホン・キャットだったのです!
メガホン

このメガホン、正式名称はエリザベス・カラーだそうです。
(エリザベス系参考画像↓)
エリザベスジラース


特に神経質な猫は気になって患部を舐めてしまうそうで、それで傷口が開いてしまわないよう、舐められないようにするためのものらしいです。
普通の猫なら15分で慣れるはずのこのメガホンもダリオには耐えられず、3日目にはノイローゼ。ご飯も食べなくなりました。

お医者さんに了解を得て外したとたん、ガツガツ食べだしましたが…。



そして、術後も性格が変わることはなく、
あらゆるものからダッシュで逃げています。

アシスタント中


へたれ黒猫 ダリオ。

アシスタント中。


いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。
それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すてきな、

ダリオ、恰好いい名前ですね^^
最初写真のひとなのかな、とおもっていたら黒猫ちゃんだったのですね^^
ホラー映画の巨匠なだけに怖がりっていうものかもしれませんね^^;
ホラー映画、以前は結構みてたのですが、最近だめになりました^^;なのでサイコも怖かったのです^^;

アシスタント中のお姿もかわいいですね^^
個人的にはエリザベスカーラーのお姿がすきなんですが^^

尚花 | URL | 2014-04-17(Thu)17:49 [編集]


Re: すてきな、

尚花さんへ

コメントありがとうございます!
あの写真はフランスの作家ジャン・ジュネのポスターなんですけど、
ダリオはなぜかあの場所が好きなんですよ。
エリザベスカラーって、的確なネーミングですよね。
名前を聞いただけで、すぐどんなものかわかりました。

サイコ、何度観ても怖いし面白いし、いい映画ですよね。
私はいまだにホラー映画大好きです〜

おこめつぶ | URL | 2014-04-18(Fri)09:34 [編集]


わ~~

ダリオ~~
おっきくなったね~
兄、母、私で見ました!
怖がりなのは変わりない…(-u-uu)
なんか、アシスタントとはいえ、太字の文ちょーあぶない!
これからも応援してます!

ネコファン | URL | 2014-04-22(Tue)21:15 [編集]


Re: わ~~

ネコファンさんへ

コメントありがとうございます!
ダリオ、すくすく育ってますよ〜、性格は変わらないけど。
手術したのに、やんちゃも治りませーん。
アシスタント、毎回頑張ってゴムの匂いをかいでます。
応援ありがとう、また見に来てくださいね!

おこめつぶ | URL | 2014-04-23(Wed)09:25 [編集]