ブロッケン山のおこめつぶ

八人の侍★ワークショップ

ご報告が遅くなってしまいましたが…

11月22日、minoria/松島屋さんでの消しゴムはんこワークショップ、
なんとか無事終了しました。

WS10扉


今回、定員数いっぱいいっぱい、6名様での開催ということで、
Krabatは早めに松島屋さんに向かい、
店主のみのりさんとしっかりセッティング&打ち合わせ。
今日は、なんだかすごいことになりそうです。
ザン、ザザザン

備えあれば憂い無し。
準備万端ではんこメイトの皆さんを待つ体勢に。
ザザザン、ザザザン

2時過ぎ、まず現れたのは、
先月惜しくもご参加いただけなかったmika*さん
はんこ道具一式を携えて、気合い十分のリベンジ参加です。
こんなふうに再会出来て、ほんとにうれしいです!

そして、大きな荷物を抱えたリピーターコンビ、Y☆さん&Aさんが登場。
WS後のカルトナージュ・プチ講座のため、大切な作品をお持ちいただきました。
今日は延長でよろしくお願いしまーす!


まずは3人で図案選びからボチボチ始めていると、
3時頃、残りの3名様が続々と松島屋さん入り。

9月に参加させていただいたnorth to southさん主催の北欧イベント
ご縁をいただいたCHさんとY◇さん
初めてのご参加、ありがとうございます!


Y☆さん&Aさん、CHさん&Y◇さんのお四方は、
この日たまプラーザで開催されていたイベントから
はしごでご来店くださいました。
皆さん、布ものハンドメイド作家to-goさんの
ファン兼ご友人の方々です。
松島屋さんでのはんこWSも、9月の北欧イベント参加以来、
素敵なお客様にどんどんご参加いただき、すっかり賑やかになりました。
north to southさん、そしてto-goさん、誠にありがとうございます!


そして、最後の一人は2度目のご参加、ドール用シューズ作家marikunさん。
遠いところをリピート参加、ありがとうございます!


Krabatとみのりさんを含め、ついに8人がそろいました。

店内はまるで女子ロッカールーム女湯の脱衣所か、
なんせ8人ですから、皆さん至近距離、すぐにうちとけワイワイガヤガヤ賑やかに。

しかし、デザインナイフを握った途端、沈 黙…
WS10全景


むむむ、一刀一刀、真剣勝負です…


しかしその沈黙もまた、ゴム板を相手にもれるうめきつぶやきに、
徐々に破られて行ったのでした。


そして出来上がった作品は…
(登場順に)

mika*さん作
WS10mika*さん
クリスマス図案のなかから、< ブルガリア切手 >のツリーをチョイス。
これまで独自に消しゴムはんこを彫られていたというmika*さん、
さすがに経験者の自信みなぎる選択です。
細かい模様に苦心しながらも、手彫り感豊かに仕上がりました!
これからの1ヶ月、ガンガン使えるはんこになりましたね。


Y☆さん&Aさん作
WS10Y☆さんWS10Aさん

今回3回目となるお二人は、Y☆さんが北欧図案の< ダーラナホース >を、
Aさんがクリスマス図案の< 雪降る街 >をチョイス。
お二人とも、タッチがずいぶん慣れてきました。

Y☆さん、全然イマイチじゃないですよ!
前回より、彫るペースがだいぶ速くなってますし!
とはいえ、大きいはんこほど、逆に粗が目についてしまうんですよね〜
円形の細い溝や、角型彫刻刀でサッと入れる線など、
難所の多い図案でもあり、私もちゃんと横について、
みっちり指導させていただけばよかったと、
後ほど反省いたしました。
次の機会には、必ずや細い溝、角型彫刻刀を一緒に制覇しましょう!

それからAさん、
お!初回にあれだけ苦労した細い線を、普通にクリアしてますね!
もみの木のギザギザにひっかかったり、窓が取れたり、
途中いろいろありましたが、最後は趣のある風景に仕上がりました。
なんだかんだ言いつつ、ちゃっかりスキルアップしてるじゃないですか。
自信持って下さいよ!


初挑戦、CHさん&Y♢さんは…
なんと、このイニシャル図案にトライ?
WS10スズラン

いや、私もね、内心「そんなムチャな…」と思ったんですよ。

でも、失敗は成功の母、
気に入ったならGO〜っ

ということで、
「まわりの模様は無視して、文字だけでも十分ですから〜」
と保身のフォローを入れつつ、突入してみたところ…
WS10Y♢さんWS10CHさん

Y♢さんはシンプルに、CHさんはほぼ完全にクリア。

え、ええ〜!?

実はファーストネームの“ J ”が図案になかったY♢さん、
ご自身で“ J ”の文字をデザインしてしまいました。
すばらしい〜
潔くまわりの模様を排したのも、英断です。
これだけで、十分素敵なイニシャルはんこになりました!

CHさんは、もしや以前になにかカッター技のハンドクラフトをされてたんでしょうか?
初めてとは思えない構え、ナイフさばき、そして細部へのこだわり…
恐るべきCHさん、衝撃のはんこデビューでした!



marikunさん作
WS10marikunさん
marikunさんは、クリスマス図案のなかから、
もみの木と少年少女がミニマルにデザインされた図案をチョイス。
韓国からいらしたプチドールさんの優しい視線に見守られつつ…。

最後にお店に入られたmarikunさん。
不運にも一番狭いスペースで、しかもKrabatの指導位置から死角に入ってしまい、
ほとんど放置でほんとに申し訳なかったですっ
すでに基本をマスターされておりますので、
重要ポイントでちゃんと適切なアドバイスができていたなら、
少女のアゴ線も難なくクリアできたはず。く、口惜し〜
次は必ず、納得のいく作品に仕上がるよう、横にピッタリ張り付きますからね!

とはいえ、明るく気のいいmarikunさん、
祐天寺での1日を目いっぱい楽しまれたもよう。
そんな1日をさっそくご自身のブログで紹介してくださってます。
よかったら皆さんも、どうぞこちらから→


初の6名様でのWS、講師Krabatもいろんな驚き、いろんな課題、
たくさんの新発見がありました。
今回の学習・反省を、こりずに次回へつなげていきたいと思います。



さて、はんこ製作時間を無事に終えた後は、
スタンプ大会の前に、
一息休憩の腹ごしらえ
WS10後半
おやつ&温泉まんじゅう投入!
さらにmarikunさんのおいしいお土産も!

はんこを無事彫り終え、緊張のほぐれた皆さんも、
ようやく店内散策&お買い物など楽しまれ、

と、そこへ店先を通り過ぎる怪しい人影…

それは、一緒に祐天寺までお車で来られ、WS終了時間を待ちわびた、
mika*さんのご主人だったのです!
あらあら、いつも待たされたり付き合わされたりしている人が、
うちにも1名いるのでわかります、わかります

スタンプ大会開始直前に、大急ぎで捺せるだけ捺し、
ご主人分も包んだ温泉まんじゅうを手に、mika*さんは元気に去って行かれました。
mika*さん、ご主人も、ほんとにお疲れさまでした〜。
来月も、どうぞよろしくお願いします!


さて、今月のスタンプ大会、いつものメモカードやノートに加え
クリスマス&お正月も近いということで、ギフト用紙袋やポチ袋をご用意。

WS10袋
好きな袋を好きな枚数ご購入、
気に入ったスタンプを使って思い思いのペーパーバッグを作っていただきました!

毎回そうなんですが、ここでまたテンション、マックス・アゲイン
ポチ袋では、きりっとした羊くん(画像左)が大人気でした。
ギフト用紙袋、もちろん来月もご用意させていただきます。


その頃、次のカルトナージュ・プチ講座を目指して、りんごちゃん登場。
途中参加でありながら、WS参加者のどなたよりも、
たくさんスタンプを捺しまくり…


さあ、すっかり日も暮れました。
どんどん先に進めて参りましょう。
WSが無事終了し、ここでCHさんとY♢さんも、来月のリピート参加を予約され、
笑顔でお店を辞されました。
お二人とも、お疲れさまでした!また来月、よろしくお願いしまーす♪


次はお店側のお待ちかね、Y☆さんによる
カルトナージュ入門・プチ講座へ。

Y☆さんに、この時期にピッタリな超大作をお持ちいただきました!
カルトナージュツリー

いや、すごいです。カルトナージュだわ、ツリーだわ、ボックスだわ。
芯が紙とは思えない、めちゃくちゃしっかりした作りです。
画像右の写真立てやコスメケースも、もちろんY☆さんの作品です。

松島屋メンバーズ3名、そしてWSから引き続き参加してくださったmarikunさんも、
驚嘆の声をあげっぱなし…。

カルトナージュ歴8年というY☆さん。
これまでに製作された作品の数々を写真で拝見しながら、
雑談まじりのいろんな疑問に答えていただきました。

思えば、そこにいる全員が、それぞれのやり方で独自の道を行く手作り戦士。
Y☆さんの作品から、そこに込められた
手間と労力、愛と情熱
ヒシヒシと受け止めます。

一生打ち込める趣味と出会えた。
一人でも多くの人に、カルトナージュのことを知ってほしい。



アマチュアだからこそ、純粋にひたむきにカルトナージュと向き合う
Y☆さんの言葉、心に残りました。


とはいうものの、どう見ても
緻密な計算半端ない根気
が必要に思えるカルトナージュ。
親友にいろいろ作ってもらえるAさんのポジションが、
一番うらやましかったりして…


ところで、あまり知られていないジャンルのハンドメイド戦士を囲んで、
作品を拝見し、お話をうかがう。
この企画、なかなかよいですね!
情報交換も出来ますし、姿勢や考えをうかがって刺激にもなります。
またいつか、身近な戦士をキャッチして、
プチ講座開きましょうよ、松島屋さん!



長くて短い1日が過ぎ、感無量で皆さんを見送り終えたKrabatは、
きっと野武士たちとの戦いを終えた勘兵衛のようだったことでしょう。

あ、横にはちゃんと七次郎(みのりさん?)と勝四郎(りんごちゃん?)が。

いや、見た感じ、みのりさんは久蔵っぽいですけど。

なら、菊千代はいったいどなただったのかしら…?


< 侍 >と言えば七人と相場は決まっていますが、
私の脳内では、はんこに挑む『八人の侍』の姿が、
お一人お一人素敵な女性の方々に、オーバーラップするようなワークショップでした。
(おっさん時代劇画の読み過ぎですね、きっと)


ご参加いただいた皆様、松島屋さん、
どうもありがとうございました〜




さて、仕切り直して、
次回12月、今年最後の消しゴムはんこワークショプは、
12月20日(土)の開催となります。


現在4名様のご予約をいただいておりますので、
残席数は、2名様となります。
ご希望の方は、松島屋さんのメールアドレス

minoria@me.com

もしくは、当ブログコメント欄へ、お気軽にお問い合わせください。


来月はもう年の瀬、クリスマス直前。

クリスマス&干支はんこは、今月そろえたものに加え、
羊図案を中心にもうちょっと出せそうです。

物販商品では、北欧はんこをもっと増やせたらと。
物販北欧

そして,
12月のレコはん
これ→レコはんAP

レコはん史上初、自分の家にないジャケットが登場。
XTCのアンディ・パートリッジによる、
デモトラック集『ファジー・ウォーブル』Vol.4。


原則、音楽としても好きなレコードからジャケットを選んで来たのですが
1年の締めくくりに、聴いたこともないレコードをチョイスしてしまいました。

だって、切手ジャケなんですもの


来月もがんばりまーす。



長々と綴ってしまいましたが、
最後まで我慢強く読んで下さった方、どうもありがとうございました!
では、ごきげんよう〜


いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは~♪
先日はありがとうございました!
刺激あるワークショップ&カルトナージュ講話で本当に楽しめました(*^^*)
そして、今日は読みごたえありました~
あの日がよみがえってきて、またテンション上がりましたよ !

八人の侍とな!笑
Krabatさん、やっぱり面白い方だなぁ
また是非参加させて下さいね~

marikun | URL | 2014-11-26(Wed)16:59 [編集]


おこめつぶさん、こんばんは★
そして土曜はありがとうございましたー(*'▽')
夫へのお土産にも感謝感謝です!

気付けばあっという間の2時間でした。
絶対2つ彫りたい~!と欲望まみれだったものの、
そうは問屋が下ろしませんよねー。
手彫り感満載ですが、可愛いスタンプが出来て
嬉しいです(*'▽')/
次回はより滑らかな線を、最初からV字カットで(笑)
頑張ります^^

NTのデザインナイフも発注しました☆
次回はマイナイフ持参で参加しますね。
どうぞよろしくお願いいたします♪

それにしても、おこめつぶさん描写が上手!
ムスメに朗読して聞かせちゃいましたー(笑)

mika* | URL | 2014-11-26(Wed)22:57 [編集]


Re: marikunさんへ

さっそくコメント、ありがとうございます!
こちらこそ、先日はほんとにありがとうございました〜
またお会い出来て、しかもあれやこれやゆっくりお話ができて、
うれしかったでーす。
marikunさんも、お会いする度面白度が上がってますよ…。
またぜひぜひ、よい機会にお立ち寄りください!
その日まで、カニ怪獣は辛抱強く待つそうです(本人談)。

おこめつぶ | URL | 2014-11-26(Wed)23:04 [編集]


Re: mika*さんへ

コメント、ありがとうございます!
そして、土曜はほんとにお疲れさまでした〜
しかし、あの時間内に2個は厳しいですよ。
かわりに、今回お分けした図案集を使って、
ぜひおうちでどんどん彫っちゃって下さい!
mika*さん、さすが経験者、お上手ですね。
きっとすぐナイフさばきも滑らかになりますよ。

ブログ、楽しんでいただけてうれしいです〜
いつも長くなりすぎて、なかなか更新できないんですよ。
朗読は…ムスメさん、さぞ苦行だったことでしょう。

ではでは、こちらこそ来月もよろしくお願いしますっ!

おこめつぶ | URL | 2014-11-26(Wed)23:30 [編集]


Krabat先生、先日はどうもありがとうございました。
今回は難易度の高い図案にチャレンジした結果、
自分の苦手なところがよーく分かりました。
次回はその苦手を克服できるように頑張りますので、ご指導のほど宜しくお願いしまーす!

カルトナージュプチ講座、あんな感じで大丈夫
だったでしょうか??
私はみなさんに作品を見ていただいて、楽しく
お話しできたので大満足だったんですけどね。
ワークショップに参加されるみなさん、
ジャンルは違うけどものづくりをされる方ばかりなので、
お話しをすると勉強になるし、刺激になります。
またこのような企画があった時は、ぜひ参加
させていただきたいです。

そうそう、りんごさんからヒントをいただいた
切手アルバム。簡単にできるものを作ってみようかと。今度ワークショップに参加する時にでも持参したいと思います。

Y☆ | URL | 2014-11-27(Thu)12:26 [編集]


Re: Y☆さんへ

こちらこそ、どうもありがとうございました!
至らぬ講師で、ほんっと恐縮です〜
とはいえ、Y☆さんの苦手、私もちょっと心当たりが。
次回はそこらへん、じっくり煮込んでまいりましょう。

カルトナージュ・プチ講座、すごく面白かったです!
ほんとにお疲れさまでした。
あんなに大きな実物を見たのは初めてで、私も大興奮でした!
あ、しまった、もっと触っとけばよかった〜
WS中だとなかなかじっくりお話ができないので、
こんな機会がもっとあると、手作り仲間の親睦も深まりますよね。
次回があれば必ず声をおかけしますので、ぜひご参加ください!
カルトナージュも、続・プチ講座、やりたいですね〜

そうそう、切○帳のお話、みのりさんからもうかがいました。
松島屋の面々、早くもめちゃくちゃ楽しみにしてますよ。
〈かわいい布ばりの切○帳〉、これ切手女子の念願ですので。
Y☆さんの今後に期待大です!

おこめつぶ | URL | 2014-11-27(Thu)17:44 [編集]


Σ(゚Д゚)

WSいいですねぇ…
でもきっとアテクシの参加は夢でしかなく…(´;ω;`)

さて…レコハンの基の切手。
クリスマス用にプリントアウトした目の前にある図案がどう見ても…((((;゚Д゚)))

LeCiel | URL | 2014-11-27(Thu)19:06 [編集]


Re: LeCielさんへ!

コメント、ありがとうございます!
先日、りんごちゃんよりお言伝をいただきました。
も〜、すっごいうれしいですっ!ありがとうございます!
まさかまさか、LeCielさんがはんこメイトだったなんて!?
12月に入ったら、さっそくそちらへうかがうつもりでおりますので、
はんこも切手もお話いろいろ聞かせて下さい。
どうぞよろしくお願いしまーす!

っていうか、レ、レコはんの切手、まずその現物を拝まねば…
どうかそれまでお手元にありますように、神様にお願いです。
…っていうか、これ、ビンボー人にも購入可能なブツなんでしょうか…
切手欲がフツフツ沸いてきました…

おこめつぶ | URL | 2014-11-27(Thu)19:29 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)