ブロッケン山のおこめつぶ

コドモになりたい!

松島屋さんでのワークショップ直前ですが、
昨日ダンナが近所のBOOK OFFで大物を釣り上げたので、
たまらずアップいたします。

コドモ箱
ご存知の方も多いかと思いますが、『コドモノクニ』は、
1920〜40年代に発行されていた児童向け雑誌。
当時の名だたる詩人、画人がこぞって参加した超豪華絵本誌なのです。
長年< 幻 >の存在でしたが、
2011年に『名作選』としてダイジェスト復刻されました。

しかし、超豪華版なだけに、お値段もそれなりでして。
貧乏自慢の我が家では、到底手に入るものではないと諦めていたのですが…。

発売より3年後、定価の1/3のお値段でゲット
これだからBOOK OFFはやめられません


箱表紙からいきなり愛らしすぎる武井武雄氏のイラストですが…
中身は、もう、
コドモ1
キャー
コドモ2
キャー
コドモ3
キャー
コドモ4
ふ、ふろくー
コドモ付録

あああ、ありがたきしあわせ…


しかしこれは、< vol,2 春 >。
そう、あと3冊、あるんですよね。

次はいったいいつ、こんな幸運に巡りあえるやら…



明日は松島屋さんの消しゴムはんこワークショップ。
詳細は前回の記事で、お知らせいたしております。

がんばりまーす。



いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。
それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

なんだかすごく懐かしいですね~^^
小さい頃よく読んだような本のかんじが愛らしすぎます^^
ブックオフだと低価格だし結構ツボなものもあるしで、うれしいですよね^^
わたしもこういうの探してみたいです^^

尚花 | URL | 2014-10-17(Fri)18:56 [編集]


これはまさしくお宝ですね!!いいなあ。やはりいつも狩人の目で町を歩かないとね。

Q | URL | 2014-10-18(Sat)11:19 [編集]


私も欲しい~!!
探さねば。

りんご | URL | 2014-10-19(Sun)06:49 [編集]


Re: 尚花さんへ

コメントありがとうございます〜
ほんとに心がポッとあったまる感じですよね!
私は最初、ヨーロッパ19世紀の絵本挿絵やファッション画から好きになったのですが、
だんだん大正〜昭和初期の日本の絵本挿絵に移ってきました。
海外に全然負けてない!
これからもどんどん見つけて、紹介して行きたいと思いまーす!

おこめつぶ | URL | 2014-10-19(Sun)12:39 [編集]


Re: Qちゃん&りんごちゃんへ

お二人まとめちゃってすいませーん!
しかし、これは紙もの女子にはたまらないですよね〜
お二人もぜひぜひゲットしてくださーい。

うちは狩人×2なので、日々腕磨きです。
BOOK OFFの絵画・美術書コーナー、穴場ですよ。

おこめつぶ | URL | 2014-10-19(Sun)12:53 [編集]


トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)