ブロッケン山のおこめつぶ

じっくり熟成ワークショップ

7月8日(土)
目白駅前 トラッド目白2Fイベントスペースでの
STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ
なんとか無事に終了致しました。


SXS8テーブル当日12時、
お客様を待つテーブル。

飲み物は
お出しできません
(持ち込み可)が、
おやつは
常備しております♡



直前に激彫りした〈 レース・刺繍 〉はんこの展示も
SXS8展示2
相変わらず手書きなKrabatと

   SXS8展示1
きっちりきっちりラッピングのエスケー店長さん、

それぞれになんとか間に合いました。ホッ



おこめつぶ、実は苦手な夏開催。
この時期湿気と気温の上昇で体調が不安定なもので、
昨年、一昨年とも朝からガタガタ、
最後まで保つのかどうなのか、綱渡りのような1日だったなあ。
で、今年はどうなるかな?とちょっと心配でした。

ところが、この日はなぜか絶好調
いやあ、WS当日にこんな爽快感、
相当久しぶりだったかもしれません。

そして、実は今回、WS前日まで予約のお客様が2名様
参加者数最低記録を塗り替える勢いだったのですが、
前日〜当日未明にポロポロとお問い合わせがあり、
フタをあけてみたら
SXS8WS中

1回目 2名様、2回目 4名様、
計6名のお客様にご参加いただけました。

皆さま、お暑い中お越しいただき、
誠にありがとうございました!



おこめつぶも予想外の展開で、
雑貨好きのお客様とヨモヤマ話で盛り上がって、
お昼休憩が10分になっちゃったり、
おなじみのお客様が素敵な娘さんと親子で登場されて
ビックリしたり、
楽しいハプニング続出の1日となりました。


〈 皆さんの完成作品 〉

初参加の3名様は皆さん、定番の切手図案に挑戦。
SXS8完成1 SXS8完成2

SXS完成3
 帆船、リス、
 鳥と木のモチーフ。
 どなたもしっかり
 彫り上がりました!
 
 みなさま、
 ドキドキの初挑戦、
 お疲れさまでした〜


最近は、初心者のお客様でも、
最初のインストラクションは簡単にして、
まずは彫って、
ゴムの質感や刃先の進み具合を
実感してもらうようにしています。
皆さん、それぞれカンを頼りに始めますが、
ワークショップが進むにつれ、
その人の一番彫りやすいかたちにフォームが出来てくるのが
横で見ていてもワクワクですよ〜。


そして
リピートのお客様は、
ハイレベルな十二星座はんこを、そろってチョイス!
SXS完成4 SXS8完成5

SXS8完成6 うひゃ〜
 皆さん、
 ものすごい集中力でした。
 
 こんなの彫ってる方々に
 話しかけるわけにも…
 講師、ただただ見守るのみ。




そうそう!
今回お嬢さんと親子参加してくださったのは、
実はドール服作家のjjjpipiさん!
かれこれ1年ぐらい前からでしょうか、
WSで、そして切手イベントでおなじみだったのですが、
控えめな優しい方で、
正体(?)をカムアウトしてくださったのはけっこう最近。
めしめし&ぺちさんに続き、
またまたドール&切手のお友達をゲットしてしまいました。

jjjpipiさんのお人柄がうかがえる
ほのぼのドリーミィなブライス・ワールド、
皆さんもぜひ訪ねてみて下さいね〜(→☆



2017年夏の消しゴムはんこワークショップ、
初めての方もリピートの方も
果敢に挑戦し、見事に完成。
皆さん、ほんとにお疲れさまでした!



ところで、
今回、とても印象的だった出来事のひとつですが。
3年前のスタート時から参加して下さっている中学生のKさんが、
いつもとちがう制服でやってきて、
「高校生になったんですよ!」とにっこり。
なんだかすごくうれしくて、
同時に3年という時の流れをドーンと実感しました。


思えば、スタート当初は20名ものお客様に
1日キリキリ舞いだったSTAMP×STAMPワークショップ。
大人向けの図案にも関わらず、小さいお子さんの参加も多く、
会場はよくもあしくも大にぎわい。
WS中、こちらは時間内に全員の作業をまとめることに必死で、
お話もほとんど出来ずに終ってしまうお客様も
少なくありませんでした。

そんな状態から少しずつ、
自分たちがいいと思えるイベントのかたちに近づくよう、
エスケースタンプ目白店店長さんと相談&実践を重ねて、
3年目の現在、ようやくいい具合に熟成してきたんじゃないかと。

今では、ワークショップだけでなく、
消しゴムはんこの展示コーナーや
無料試し捺しコーナーも
興味を示して下さる方に、しっかり対応出来るようになりました。
WSのお客様とも、常連さん、初めての方問わず、
20名でてんてこまいではなく、6名のお客様でも
お一人お一人と充実した時間を過ごすのに
ちょうどいい空気感の場所に近づいて来た気がします。
消しゴムはんこというだけでなく、
郵趣・切手関係のお客様がじわじわ増えているのも、
うれしい現象のひとつです。


まだまだ進化中の
STAMP×STAMP消しゴムはんこイベントですが、
次回は12月前半
〈 クリスマス&干支 〉図案での開催を予定しております。

もちろん、人気講師でもオシャレ雑貨空間でもない
オープンスペースでのライトなWSですが、
その分リーズナブルで気軽ですので、
みなさま、お時間あればぜひ遊びに来て下さいね〜





さてさて、
ついに夏のWSも終わり、
ようやくひと心地ついたおこめつぶですが。
真っ白(あえて)だった盛夏のスケジュールに
うれしいハプニングがまたひとつ!

6月のコラボ展でのご縁から、
高円寺Too-Tickiさんの企画展に参加させていただくことになりました。↓
  クリまる

高円寺のハンドメイド&ヴィンテージ雑貨のお店4店舗が
合同で開催するイベント〈 クリまる 〉(クリエイターズ・マルシェ)。
期間は7月14日(金)〜18日(火)の5日間ですが、
Too-tickiさん(→☆)のミニギャラリー会場では、
11日(火)〜23日(日)と長期間開催。
もう始まってます!

消しゴムはんこと切手雑貨のKrabatからは、
先月のコラボ展に並んだ
切手フレーム大
 切手フレーム

GTドールハウス
マッチ箱
ドールハウス

等を

引き続き出品させていただいてます。
Too-Tickiさんに出店されている作家さん方の
カラフル&お茶目なテイストのなかではちょっと異色な、
無口で地味なやつらですが、どうぞよろしく。
めしめし&ぺちさんの新作小物も出てますよ〜!
お近くにお越しの際は、ぜひぜひお立ち寄りください〜


ところで、ここだけの話(ネット上でか)ですが、
Too-Tickiさんともうひとつの会場になっている
ヨーロッパ・ヴィンテージ雑貨のお店〈one flower〉
あまり大きい声では言いたくないのですが
大注目です!(デカ…)
限りなくゴミに近いヴィンテージがお好きな人なら、
「ここ掘れ、ワンワン!」と吠えること、請け合い。
…ああ、結局大々的に言ってしまっている。




おっと!
すっかり長くなってしまいました。
滋賀県のイベント〈ふみくよう〉の詳細、
なるだけ早めに次回、必ずご案内しますからね〜
ひとまず、これにて。


いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)