ブロッケン山のおこめつぶ

旅の準備

洗濯物が好き!

  あくびダリオ
というダリオの雄叫びを聞き流しつつ。


高円寺 Too-Tickiさんでのコラボ展まで、
とうに1ヶ月を切った現在。
やっと正式にお知らせさせていただきます。


6月13日(火)〜18日(日)の6日間、
高円寺にあるハンドメイドのレンタルボックス
〈Too-Ticki〉(トゥ・ティッキ)→☆)さんのギャラリーをお借りして、
ドール服作家のめしめし&ぺちさん(→☆)、
紙モノ愛好家のI(アイ)さん、
そして、当ブログ主のおこめつぶことKrabat
切手談義で毎度おなじみの3人による、
コラボ展を開催させていただきます。

高円寺

会場の
Too-Tickiさん前
(写真左)→

この日は高円寺の
お祭りで、
お店の中も外も
賑やかでした。



コラボ展の展示テーマは
〈Grand Tour〉(グランド・ツアー)
image1-2.jpg


17〜19世紀イギリス、裕福な貴族の子息・令嬢たちが
学業を修め、社会参加する時期に、
まずは大陸ヨーロッパ(主にイタリア)の文化やマナーを学びに出掛けたという、
ある種、通過儀礼的な旅行のことですが。

私たちの展示会は、
その古風でドラマティックなイメージを元にしたり、しなかったりしながら、
めしめしさん宅のプチブライスのお嬢さんがたに
時空を超えたプチ欧米を旅してもらおうという、
壮大にして極小な企画です。

image6.jpg めくるめく
 世界旅行の
 思い出が
 詰まった
 お土産もの的
 ディスプレイも、
 今回の
 がんばりどころ。



出品物は
めしめし&ぺちさん : プチブライスサイズの洋服・小物等
krabat : 紙箱、切手フレーム、マッチ箱ドールハウス等
Iさん : 主にU.S.ヴィンテージのカード類


そして今回、
製作物が小さ過ぎて、
作っても作ってもスペースが埋まらない我々の前に、
強力な助っ人が!

Krabatがいつもお世話になっている
鎌倉の手芸愛好家lykke(リュッケ)さんが、
北欧テイストの爽やかなニット小物を出品してくださいます。

シマクマたち

くまちゃん、
高円寺
初上陸!→




このメンバーで、
6月13日、
出発の日に向けて精進中。




で、
Krabatの製作現場は、
現在こんな感じ。

紙箱new
いつものマッチ箱と、ちょっと大きめの紙箱、

切手マッチ箱
いつもとちがう
切手使用の
マッチ箱も。→




2月の仙台イベントに間に合わなかった、
マッチ箱ドールハウス、
〈スウェディッシュ・コテージ〉もなんとか完成しました。
DH4完成
6cm×4cm×2cmの空間を二分割したら、
アイテムが多過ぎて、ギュウギュウに…


現在、作れば(ブログが)書けず、
書けば作れず、っちゅう毎度の悩みで
グツグツしている私ですが。

しかし、製作の険しい峠はまだまだこれから。



あと3週間、
旅の準備のバタバタを、
ちょっとでもブログでお伝え出来るよう、
がんばりますね。


いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)