ブロッケン山のおこめつぶ

STAMP×STAMP 春の動物コレクション

皆さん、春ですね。


エスケースタンプ目白店主宰、
JR目白駅前 トラッド目白2F イベントスペースで催される、
切手とはんこのコラボ・イベント 
STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ
この春で3年目を迎えることになりました。
4月お知らせ

消しゴムはんこがご趣味の
エスケースタンプ目白店店長さんと、
切手を求めてお店にやって来たおこめつぶ
はんこを彫ってる切手屋さん
切手を掘ってるはんこ屋さん
不思議な出会いを果たし、
女手ふたつでイベントをスタートさせてから、はや3年…
長かったような、短かったような。

STAMP(切手)とSTAMP(はんこ)をドッキングさせて
ちょっとひねった消しゴムはんこワークショップ、 
お子様向きというよりは、
ハンドメイドや外国切手がお好きな大人の方に向けた
手作りのイベントです。

そんなSTAMP×STAMP企画、
記念すべき今春の第7回は、
4月8日(土)に開催です。


今回のテーマは、
これまでありそうでなかった
動物たち
SXS 7お知らせ

春ですもんね。
人間だけじゃなく、
きっと動物たちも体が軽くなって
心ウキウキしていることでしょう!

文字通り星の数ほどある外国の動物切手、
あれもこれもと目移りしながら、
なかでも、可愛くなりすぎず、
どこか印象的な表情の動物たちを選んで、
モチーフを集めてみました。

今回の特集図案↓
左上より、ハリネズミ(スイス)、熊(ハンガリー)、ロバ&猫(旧東ドイツ)、
黒猫(スウェーデン)、ワニ(ボプタツワナ)、いたち(ルーマニア)
 SXS 7図案1
左上より、フクロウ(スイス)、うさぎ(旧チェコスロヴァキア)、犬(ブルガリア)、
パンダ(オランダ)、牛(スペイン)、鹿(オランダ)
 SXS 7図案2

動物って、全身毛がムクムクだったりします。
キャラクター化されてない動物は
はんこで彫るにはちょっと手強いモチーフかもしれません。
そこは講師おこめつぶも全力で助太刀いたしますので、
経験者の方はリアルな動物はんこに、
ぜひ挑戦してみてください。

もちろん初心者の方も大歓迎です!
図案は他にもたくさんご用意ありますので、
当日お一人お一人と相談しながら、
楽しく進めて参りましょう!


WSは、当日の空き席分のみですが、
その場で飛び入り参加も可能です。
WS以外にも、恒例の郵趣はんこ展示&試し捺し(無料)を、
当日12時〜18時の間WS会場にて実施しております。
ささやかながら、Krabat物販コーナーもございます。
もちろんエスケースタンプ目白店も営業中ですので、
外国切手や消しゴムはんこに触れてみたい方は、
ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。



〈STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ〉

日 時  4月8日(土)
     1回目 13時〜15時  
     2回目 16時〜18時
定 員  各回 8名
受講料  1500円 / 1名
対 象  中学生以上
     (彫刻刀を修学済みで、当日保護者同伴可能な場合のみ、
      小学4〜6年生もご参加いただけます)

 ※ はんこ製作、押印に必要な道具・インク類はすべてこちらでご用意しております。
   個人のスタンプ帳、使い慣れたツール等をお持ちの場合は、ぜひご持参ください。


予約お申し込み方法

メールにて  1 お名前
       2 年齢
       3 人数(複数で参加ご希望の方は、全員のお名前をお願い致します)
       4 ご連絡先(住所、メールアドレスなど)
       5 参加希望回(1回目or2回目)

を明記の上、下記のアドレス(☆印を@に替えて)

stampxxstamp☆gmail.com

までお申し込みください。

または、トラッド目白2F エスケースタンプ目白店店頭で、直接お申し込みください。
(ご質問、お問い合わせはどうぞお電話で。)


イベントの詳細情報・参加に関する注意点等は、

STAMP×STAMP情報blog → こちら

でご覧いただけます。
お申し込みの前に、ぜひご一読下さいね。


ではでは皆様、
多数のご応募をお待ちしております!






…はい、今回も予約開始日(3月8日)を数日過ぎて、
大急ぎのイベント告知でした。ふ〜っ




さあ、ここから先は、ゆっくりくつろいで
コーヒー片手に、最近怠っていた切手狩り報告など。
(切手にご興味ない方はスルーでどうぞ〜)


まず、
STAMP×STAMPの打ち合わせでうかがった
エスケースタンプ目白店では、
SK3月打ち合わせ

先月後半からしっとりと、新たな貼り込み帳祭が始まっているようですよ。
今回はなんと、馬祭


「馬なんて、集めてないし」と思った方、
甘いです

馬といっても馬のシリーズ切手だけにあらず。
おもちゃだろうが、模様だろうが、通りすがりだろうが、
シリーズ中の1枚に馬らしきものがひょっと映り込んでいるだけで
当然コレクションされてしまう。
ということは、童話切手のほとんど、
伝統工芸や男の子系おもちゃ切手のほとんどが
対象範囲に入ってしまうという、そんな貼り込み帳祭なのです。

おかげさまで、おこめつぶもこんなのをいただけました。
ひょうたんから馬
上より、スイスの看板切手(1981年)、
キューバのチェス・オリンピック切手、
ルクセンブルクの童話シリーズ切手。

ヨン様ブックレット

ヨン様切手の
ブックレットも、
くくりで。
(上のスイス、
目打ち無しの
エーデルワイスが…
今、気になって
仕方ありません)



祭はまだ始まったばかりですから、
切手1枚30円通し(FDCは1通300円)ですが、
一見の価値ありです。


他にも、
切手女子がひしめく東欧戦線からさっさと離脱してしまったせいで、
女子なら普通に持っているはずのアイテムが、案外抜けまくっている私。
今頃になって、ポーランドの人気猫切手をようやくコンプリート。↓
ポーランド猫
(下のデンマーク・おもちゃ切手は、馬祭より)

こういう集めやすいシリーズは、
店長さんに相談するとスルッと出してもらえたりしますよ。


そして、
こんな切手が
まさか我が家へやってくる日が来ようとは…

オランダわらしべ付加金
オランダ1925〜27年慈善切手3シリーズ。

美しいです。見れば見るほど、ほんとに美しいです。
10円ハンターにはもったいな過ぎる切手であります。
ありがたや、ありがたや…



また、3月の切手市場では
173月市場
BUCCHI STAMPさんでフルセットものと
実逓カバーをたくさんいただきました。


3月ベトナム花切手そのひとつ、
ベトナム、
ランの
シリーズです。



それから、いつも店じまいが早いので、
ほとんど入れ違いになってしまう服部さんブースに
久々におじゃまできました!

服部さんとBUCCHIさんの両方で、
3月オランダ付加金
オランダの児童福祉切手や寄付金付きをあれこれゲット。

他に、ドイツの地方切手も少しいただけました。
最近は20世紀も前半、
10〜30年代ぐらいのものにばかり目が行ってしまいます。
仲良くしていただいている切手メイツの方々とも、
欲しいものが被らない、被らない。


そうそう、
私しか喜ばない(おそらく)といえば、
先月柚子堂さんでもすごいのが出ました。

メキシコ62年の複十字切手、50種そろい。
柚子堂メキシコ複十字
うれしい民族衣装シリーズです。
普段は見ない棚の奥の奥、
ふと気になってつかんだババちいストックブックに、こんなものが。
柚子堂さんでしかありえない展開でした。


最後に、発見者のIさんに限りなく感謝したい
キューバ64年の…クリスマス切手も?!
柚子堂キューバクリスマス
クリスマスにクラゲやイソギンチャクって、
キューバの方々にとっては普通な感じなんでしょうか…
それとも、単にカリブ海の海底自慢でしょうか…


う〜ん、切手狩りはいつだって
発見と驚嘆の連続であります。




いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)