ブロッケン山のおこめつぶ

2017年、始めの一歩。

2月12日(日)、
なんとか無事にアイドール仙台を終えました。

仙台 商店街

2017年最初のチャレンジングなイベントでしたが、
大きく体調を崩すこともなく、楽しい1泊2日でした。
その模様をご報告します。


まずは前日、11日に新横浜から新幹線を乗り継いで、
お昼に仙台駅到着。
駅の「ステンドグラス」でめいりんさんと再会。
仙台駅のステンドグラス、
待ち合わせの定番だそうです。


なにはともあれ、お昼ご飯。
商店街方面にちょっと歩いて、
ビルの中の日本家屋喫茶、青山文庫さんにて。
仙台 お昼2仙台 お昼1



関西時代からの旧友、今はドール服作家のめいりんさんと、
顔を会わすのも去年のお正月ぶりですから、ほんとに久しぶりで。
会った途端、騒がしい関西のおばちゃん2人組に。

静かで穏やかな東北の街で、
相当デシベル高かったかもしれません。
ほんますんませんでした。


ホテルのチェックインを済ませたあとは、
アーケード商店街のこけし専門店、しまぬきさんへ。
二人とも「こけしはそんなに…」と言いながら入ったんですが、
気がついたら両手いっぱいにこけしグッズを抱えていて、
こけしの実力を思い知らされました。

仙台駅の周辺では、
とにかく「こけし」と「ずんだ」が目に入り、
トイレの表示板までこけしでしたよ(青こけし、赤こけし)。

商店街を抜けて、
おこめつぶがかねてより行ってみたかった、
ご当地純喫茶のひとつ、道玄坂へ。

道玄坂
が、まさかの休み!?(それとも閉店…?)

ガーン。…楽しみにしてたのに。


うろうろと怪しい行動をとった後、
諦めてはす向かいのオシャレカフェに入りました。
コーナーハウス

仙台 お茶

でも、
レトロチックな内装の
素敵なお店で、
ここはここでよかったです。




さて、そろそろ日も暮れて来て、
向かった先は、
仙台のハンドメイド作家さん方の商品を扱っている雑貨屋さん。
やっぱ、勉強もしとかないと。

と、思ったのですが、
そのお店もなぜか調べた住所にはなく、
がっくり来たおこめつぶの目に飛び込んで来たのは


巨大とんかつ
巨大とんかつ

 すぐに
 テンション復活。
 ありがとう、
 とんかつ。




日が暮れると、がくんと冷えますね。
暖もとりたい気持ちで、
駅構内のショッピングモール、エスパルへ。
お土産や翌日の朝ご飯を買い込みました。

仙台 お土産
お土産の
こけしグッズと
仙台駄がし等→



そして、晩ご飯はもちろん

牛タン定食
仙台 牛タン
テールスープもついて
大変おいしゅうございました♡

が、食べつけないいいお肉を食べたせいか、
夜中、胃もたれで苦しかったです。


今回、お互いいろいろ事情があって、
めいりんさんとは別々のホテルに泊まることになったのですが、
それはそれでなかなか面白かったです。

お隣同士のホテルだったので、
夜遅くまで一方の部屋でお喋りし、
就寝はそれぞれ、翌日に備えて一人でゆっくりと。
ツインだとついダラダラ喋り込んで、
寝不足になりがちなんですよね。



で、ついにイベント当日。

朝、仙台駅から仙石線で20分ほどの中野栄駅へ。
なんせ初仙台&方向オンチの二人、
さて、会場はどっちか?とうろうろしてると

あ、
仙台 道案内人

この人に
ついてけば、→

絶対大丈夫



無事、〈 夢メッセ みやぎ 〉に到着しました。


和やかムードの会場で、
さっそく設営を始めましたが

仙台 会場1

 あれれ?
 向こうはお洋服や
 アクセサリー?


しかもなんと、
ブライスのアマチュア・ブースは私たち
*mayrin*×krabatオンリー?
東京の大きなドールイベントしか参加したことのない私にとっては、
これまでにない楽〜な感じで。

後で気付いたのですが、
この日の会場は二つのイベントが同時開催されていて、
半分はハンドメイド・マルシェ、
半分はアイドール仙台だったようです。
でも、それはそれで、Krabatには幸いだったかも。



午前11時、
さして緊張することもなく、イベント開始。


*mayrin*×krabatブース

めいりんさんサイド
仙台 ブース1

Krabatサイド
仙台 ブース2


東北のめいりんさんファンの方々は、
やっぱり皆さん穏やかで、
いつもの行列は出来たものの、殺気立った様子はなく、
ゆっくり静かに、ルールを守って購入されてました。
「仙台まで来てくれるなんて!」という
喜びの声もあがってましたよ。


krabatのほうはというと、
まあ、いつもぼちぼちなのですが。

開始早々、
あるお客様(男性)が、めいりんさんのドレスを購入されたあと、
krabat側にずれて、
カフェ・スロヴェニア、ください
とおっしゃり、びっくり。
マッチ箱up
       ↑現物はこちら

うおー、ちゃんとブログ、見て下さってる!

しかも、商品名まで憶えて下さってる!!

なんか、あったけ〜♨︎


いやあ、はるばる仙台までやって来た甲斐がありました。

実は、めいりんさんとも事前に話していたんですが、
もっとアウェイな感じになるかと思ってたんですよね。
ほんとに小規模なイベントのようだし、
地域がちがうと好みや流行りの事情もちがうだろうし。

でも、いざフタを開けてみると、
もちろん、ブースを目指して来て下さるお客様の数は、
東京のように多くはないですが、
そのぶんお一人お一人とちゃんとお話でき、
お互いの気持ちが伝わる気がしました。

これぞまさしく、地方のよさ。

しかも程よい混み具合で、
お客さんは途切れませんが、
押せ押せで疲れるというほどでもありません。


Krabatのお客様は、
ほとんどがその日初めて
外国切手や消しゴムはんこと出会うという、
通りすがりの方々でしたが、
「横浜から来ました」でまずビックリ、
マッチ箱を見て2度ビックリで、
そのピュアなリアクションを見ているだけで楽しくって。
私が扱っている素材自体が、仙台では珍しかったようで、
まるで舶来品を運んで来た異国の人気分でした。

ご当地でハンドメイドをされている参加者の方々とも
いろいろお話しでき、
仙台の手作り事情を垣間みられて、
とても有意義でした。


それから、
krabatのテーブルにも
素敵なお嬢さん方が遊びに来て下さって、
記念撮影。
仙台 お客様がた
今話題のアナ スイ・コラボのブライスさんが、
ANAの制服着てますよ〜。




楽しくおしゃべりし続けているうちに、
午後3時、無事イベント終了。

仙台 会場2
我々は
帰りが遠いので、
ちょっとお先に
会場を
後にしました。



仙台駅のお店でお疲れお茶会をして、
(ずんだクリームがたっぷり乗ったフレンチトースト、
 ここまで来てついに写真を撮り忘れました)
めいりんさんともお別れ。


帰りの新幹線ではちょっと贅沢をして、
駅弁買っちゃいました。
仙台 帰りメシ
北海道の名物駅弁、鮭めし

昨日の胃もたれを思い出し、
牛を避けた由、お察しくだされ。


食事後爆睡で、気付いたら東京駅到着。

今年初の大仕事が、
なんとか終ったのでした。


ブースを訪れてくださったお客さま、
暖かく話しかけて下さったイベント参加者の皆さま、
仙台の街で出会った皆さま、
楽しい二日間を、
どうもありがとうございました!


また、機会があればぜひ、
今度は暖かい季節に仙台を訪ねたい!と
めいりんさん共々思っております。




さて、
仙台の余韻にのんびり浸っていたいのは山々ですが、
ここは横浜、そうもいきません。

Krabat、次のイベントは
2月23日(木)〜26日(日)
鎌倉で開催の〈 よりみちフリーマーケット 〉
に参加させていただきます。(そう、もう10日ないんですよ)
よりみちフライヤー201702

二つの会場のうち、
Krabatは〈 パトローネ 〉さんのほうで、
切手パックやFDC、小型シートなど、
ヨーロッパの郵趣ものを中心に出品させていただきます。



会場となる〈 パトローネ 〉さんをスマホの地図で検索される場合は、
「大町四つ角」というキーワードを入れると探しやすいそうです。
有名な和菓子屋さん「大くに」のはす向かいのビルになります。

よりみちフリマの詳細、出品内容等は、
次回しっかり紹介させていただきますね。



ではでは、
楽しかった仙台を胸に、
駒を前へ進めましょう!


いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)