ブロッケン山のおこめつぶ

ベリー・メリー・ワークショップ

先の土曜12月17日
トラッド目白2F イベントスペースでの
STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ 第6回
なんとか無事に終了いたしました!

1612WS会場

消しゴムはんこ師 Krabat(クラバート)、
体調不良をのらりくらりとかわしながら、
なんとか漕ぎ着けた今年最後の大仕事、
その1日をご報告させていただきます。



この日は、寒いけど、快晴の気持ちのいい日になりました。

クリスマスシーズンのディスプレイを施された
トラッド目白イベントスペースに、
Krabatが会場入りしたときには、
もうすでにエスケー店長さんがセッティングを終えておられました。

そんなの、初めて。


朝一で、店長さんの気合いがビンビン伝わって来ます。

1612WSセットWSの
作業テーブルには、
クリスマス仕様の
マットが敷かれ、


1612WS展示1 展示コーナーには
 クリスマスカラーの
 ベルベットクロスに
 小人たち。



そして、店長さん史上最多の展示用リーフ。
1612WS展示2
しかも開始時間前に揃ってるし…

そんなのも、初めて。

こ、怖いぐらいの気合いです。


K、Krabatも負けじと
あまったスペースにそれなりのリーフを並べましたが、
1612WS展示3
陳列用のプラ板が足りず、平置きに。


でも、ちょっと足りないのもご愛嬌。
多少の手作り感はお許しを。


1612WS試捺コーナー
無料試し捺し
コーナーも、
いつもより
エレガントに
見えますな。




クリスマス直前開催となった今回、
実は前日までの予約のお申し込みが募集定員16名の半数を下回り、
もちろんちょっと寂しくはあるものの、
それはそれでのんびりモード設定のKrabatだったのですが。

楽しげなクリスマス・ディスプレイと
店長さんの気合いオーラに引き寄せられたのか
当日になってあれよあれよというまにお客様が増え

1回目 7名様
2回目 5名様

 計  12名の方々が参加して下さいました!



WSの1日は時間の進みが速いです。

すでにセッティングもほとんど終っている会場で、
「あと、13時までなにすんじゃい?」と思っているうちに
今回、急遽お手伝いスタッフをお願いすることになった、
当ブログ切手記事でおなじみ、切手メイトのIさん、登場

続いて会場の警備員さんが、
そして、お客樣方が次々と賑やかに現れ、
STAMP×STAMPワークショップ
1回目がスタートしました。
DSC04146.jpg


今回で丸2年を終える当ワークショップ。
ありがたいことに
毎回楽しみにして下さっている常連のお客様も、
少しずつ増えております。
13時からの回は今回も、
すっかり顔見知りになったリピーターさんたちの
わいわい集うテーブルが出来ました。


それから、今回諸事情あり、
WS作業中、物販や展示の接客お手伝いを、
直前にお願いしてしまったIさんですが、
これが、本当にびっくりの大助かりで。

これまで、WS時間中はほとんど対応出来なかった
物販や試し捺しのお客様を、Iさんお一人でバンバンさばき、
興味を持ってくださったお客様を巧みにWSに呼び込み、
眠っていた才能が突然開花したかのような大活躍。

無料試し捺しコーナーに出来た、黒山のちびっ子だかりを、
穏やかに整列させ、一人一人順番にしっかりはんこを捺させて行く姿が、
なんて頼もしい…。
Iさん、ほんとにありがとうございました!


さて、1時間半後。
皆さんの作品が続々と完成しました!

1612WS1の11612WS1の2

1612WS1の3 こちらはリピーターの皆さんの作品。

 それぞれに軽めのクリスマス図案を
 選ばれてますが、
 皆さん、腕前は確実に上がってます。

 実はもうお一方、おられたのですが。
 参加2回目のFさんの作品を、
 撮影し忘れてしまいました!
 Fさん、ツリーと切手フレームの
 コラボはんこ、
 すごくかわいかったのに、
 ごめんなさいね〜




1612WS1の41612WS1の5

1612WS1の6 そしてこちらは
 今回初参加、初はんこの皆さんの作品。
 
 むしろ初めての方のほうが、
 手強い年賀状図案を選ばれたり。

 でも、初めてで、すごくないですか?
 
 初挑戦らしいツリーとロウソクを、
 「不器用なんで〜」と言いながら
 完成されたのは、
 切手市場で仲良くなったYさん。
 皆さん、お疲れさまでした!



残りの30分は、
みんなでおやつをつまみながら、
いろんなはんこをいろんな色で試し捺し。
1612WS捺し時間
オマケのクリスマス・カードもデコレーションしていただきました。



さて、1回目終了から2回目開始までの
1時間の休憩は、
集まって下さった皆さんとお喋りしながら
2回目のセッティングと腹ごしらえで、
あっという間です。


1612WS物販今回、
プレゼント時期
ということも
あってか、
物販の売れ行きも
上々でした。

ご購入いただいた
皆様、
ありがとう
ございました!




16時、
当日飛び入りのお客様も含めて、2回目がスタート。

満席の場合以外は必ず参加して下さる、
2回目名物 はんこシスターズ
エスケースタンプ新宿店店長さん
16時半頃に駆けつけて下さいました。

もう一人のはんこシスターズ
ドール服作家のめしめし&ぺちさんはどこへ?
実は、
Iさんの動物磁気に引きつけられて
16時頃に登場しましたが、
この日はちょっとお疲れ気味で。
はんこか?切手か?悩んだあげく、
エスケーさんで軽くダンボール行を積むことに。

もちろん、切手でも、はんこでも、どんとこい!です。
STAMP×STAMPの1日、
思い思いの楽しみ方をしてください!

さて、2回目の皆さんは
エスケー新宿店店長さん以外の4名様、
全員が初参加、初はんこの方でした。

1612WS2の11612WS2の2

とはいえ皆さん、初めてとは思えない、図案チョイス&出来映え!

1612WS2の31612WS2の4

初めての挑戦で困ったり笑ったり、
真剣かつワクワクな皆さんとご一緒できて、
krabatもほんとに楽しかったです。
どうもお疲れさまでした!

1612WS2の5 締めくくりは、
 新宿店長さんがペロリと彫った
 ←この最難関図案で。



そして、18時を過ぎ、
皆さんの笑顔とともに、
エキサイティングな1日が無事に終わりました。

WSにご参加いただいた方々、
展示や物販を見ていただいた方々、
お試しはんこに並んでくれたちびっ子たち、
そして、エスケースタンプに集う切手関係の方々、
皆様、どうもありがとうございました。



2016年最後のイベントを無事に終えることができ、
今、Krabatはゾンビのようになっています(ホッとしすぎ)。

STAMP×STAMP消しゴムはんこワークショップ、
懲りずに来年、3年目に突入予定です。
これからもどうぞよろしくお願いしますね!




いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)