ブロッケン山のおこめつぶ

13日の金曜日

13日の金曜日

外は6月の
あじさい

この日、「第一回ネコ集会」に参加すべく、江古田に向かいました。
参加者は、ネコだけでなくいろんな複雑なご縁で集うことになった3名。

ネコ生活を科学するネコ博士、ネコ本さん

愛情いっぱいのネコ母さん、ネコ村さん

そして、大先輩お二人にネコのいろはをご教示いただいている、ネコめつぶ


舞台となったのは、江古田にあるイスラエル料理店< シャマイム >
3人で駅から徒歩1分のお店に向かう途中、
いきなり『猫と遊べる居酒屋 赤茄子』という看板を発見、
そのままドアを押して入りそうに…。
危ない、危ない。

シャマイム店内
金曜なのに、なぜかお店はガラガラの貸し切り状態。
13金の呪いでしょうか?(いや、ちがうでしょう)

ネコとイスラエル、そこに特別ないわれはありません。
ただ、ファラフェルが食べてみたかっただけなんです。

そして、ネコめつぶにとっては、これが人生初のファラフェルとなりました!
シャマイム料理1シャマイム料理2

カリカリに揚がったファラフェルももちろん美味ですが、
メインのシシカバブとグリルチキンに敷かれたサフランライスが絶品でした。
「おかわり自由」を満喫するため、昼食をセーブして行ったネコめつぶですが、
いや、もう、おかわりどころか1皿目を完食するのもおぼつかず…。

美味しいお料理&お酒とともに話題はどこまでも広がって、
ネコ、そして音楽、さらに映画、雑貨、本、アートと、
あっちこっちに花が咲き乱れ…。

デザイナーであり音楽ライターでもあるネコ本さんと、
元某レコード会社で長年ディレクターを勤められ、
今は北欧やハワイ関連のグッズを企画・販売されているネコ村さん。
お二人はお仕事で知り合って以来、20年を超えるおつきあいだそうです。
そこへ最近ネコめつぶが、ダリオを抱えて転がり込み、
じゃあ、とりあえず、飲みに行く?」となったわけですが。

お二人と楽しい時間を過ごすうち、
なんだか不思議な思いで胸がいっぱいになってきたネコめつぶ。

だって、そうですよ。

20数年前、まだ若くて、人生の途上でポツネンと立ち往生し、
「なにをやっても、お先真っ暗」にしか思えなかった、まさにあの頃、
ネコ村さんがディレクションしたレコードを聴き、
ネコ本さんのレコード評を読みながら、
なんとかその日その日をクリアしていたんですよ、私は。

今振り返ると、経済的にも精神的にもシリアスな状況に耐えていたあの頃ほど、
音楽に支えられていた日々はなかったという気がします。
あの時期を思うだけで、いくつかのつらい出来事と、
それを覆い隠すように流れていた音楽の記憶が、強烈に蘇ります。

それが今、そのネコ村、ネコ本両女史とともにテーブルを囲み、
ファラフェル片手に談笑しているなんて…。

この事実を、ちょっとタイムスリップして、
20年数前の自分に教えてあげたい

人生めげずにやってりゃ、こんな素敵なこともあるんだよ、と。


そんな、感無量の13金になったのでした。


お食事が終わってもおしゃべりに終わりはなく、
結局「ネコ集会」は「世界の料理会」と名を改め、
不定期で継続されることになりました。
次はどんな国のお料理でしょう!(猫と遊べる居酒屋かもしれません)


ところで、こんなご縁が舞い込むことになったそもそもの発端は、
やっぱりこのひとなのでしょうか?

猫饅頭
だとしたら、超ヘタレのビビリ猫にも関わらず、招き猫ってことになりますね、このひと。


とてもそうは見えませんが…




いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。
それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おぉ~。^^

イスラエルの料理ってどんなのでしょうね^^
トルコ料理とかなら食べたことがあるのですが。。
すきなお料理と友達と、一緒にお話に花を咲かせていると時間もすぐに過ぎてしまうようなかんじですよね^^

ダリオ君も招き猫なのかな。??^^
愉しい時間を、これからも継続していってくださいね^^

尚花 | URL | 2014-06-16(Mon)07:46 [編集]


Re: 尚花さんへ

コメントありがとうございます!
お久しぶりですね〜
と思ったら、今ロスなのですか!?すごい…びっくりしました。
イスラエル料理は、「ファラフェル」というおマメのコロッケをピタパンに挟んで食べるのが有名ですが、なんにでもつける「フムス」というクリーミーなペーストが特に美味でしたよ〜。全体的に薄味だけどコクがある、体に良さそうなお料理でした。
ダリオが招いているように感じるのは、ただの親バカかと…。

こちらもまた、ブログのほう楽しく拝見させていただきますね〜!

おこめつぶ | URL | 2014-06-16(Mon)15:17 [編集]