ブロッケン山のおこめつぶ

夏のフルーツ、豊作。

7月16日(土)
目白 STAMP×STAMP消しゴムはんこワークショップまで
あと2週間

先週サボったツケが今、仕事と共に押し寄せ、少々焦りが…。


この夏限定の〈 夏のフルーツ 〉重ね捺し図案
原本とサンプルが、なんとか出来上がりました。
  フルーツ原図



アメリカ花切手これまで、
STAMP×STAMP企画の
なかでも、展示や
オマケの切手カード用に
重ね捺しはんこを
作って来ましたが。
(こちらは、
前回展示した
アメリカの
ヴァレンタイン切手→
10分割8色重ね)



ワークショップ用図案としては初めての試みです。


さあ、サンプルはんこを捺してみましょう!

フルーツ重ね1
まずは外枠になるはんこを捺し、
そこへ、絵を合わせるポイントを決めて、
2つ目のはんこをのせていきます。

フルーツ重ね2
すると、こんな感じに。


フルーツup3
ルーマニアの桃は、彫るのは楽ちんだけど捺すのが大変で、
コスタリカのパイナップルは捺すのは楽ちんだけど彫るのが大変。
あら、桃、さっそくずれちゃってますね(なにぶん練習不足で…)。


フルーツup2
ブラジルのパパイヤは3色、日本のスイカは塗り分けで4色使いました。


フルーツup1
モロッコ王国のオーリブユーゴスラヴィアのブルーベリーは、
彫りも捺しも比較的簡単で、ずれも気になりません
(いや、このオリーブのずれは気になる。…練習不足で)。


ちょっとぐらいずれたほうが味わいがでますから、
そんなに神経質にならずに、
いろいろ配色を楽しんで捺して下さい(自分にも言ってます)。



フルーツ重ね捺し図案は、経験者の方用(ご希望で)とさせていただきます。
二つのはんこの輪郭がずれないように、
線に沿って正確にナイフを運ばないといけないので、
初めての方にはちょっとプレッシャー大かと。何卒ご了承ください。


もちろん、他にも夏の定番切手図案↓や
スタンダード夏図案
イニシャル図案等もご用意しております。

初めての方から腕におぼえのある方まで、
それぞれのスキルや興味にあわせて楽しんでいただけたらと思います。




ところで、展示用はんこもそろそろ仕上がって来ました。
エスケー店長さんと協議の結果、
この夏のお題は「ドイツ」。ああ、行きたい。


Krabatは、ドイツの各観光地の郵便局で
使われているらしい
ご当地印(勝手に命名)を集めて、はんこにしてみました!
   ドイツご当地印


…で、ご当地印とは、いったいどんなものなのか?

ご当地印原図
切手イベントで
紙付きの激安切手や
ポストカードを
漁っていると、
時々こういうものに
出くわします。→


消印とは別に捺されている、
ご当地ならではの風景や名物を盛り込んだスタンプです。
旅行先やわが町からのご挨拶に花を添える、
お土産スタンプという感じでしょうか。
もちろんドイツ語はちんぷんかんぷんのおこめつぶですが、
雰囲気で察するに、「千年の古都」とか「上質なビールの街」とか、
キャッチフレーズがその街の紹介になっていて、楽しいんですよね。


シュヴァンガウ印
例えば、このご当地印。↑
オーストリアとの国境、ロマンティック街道とアルペン街道が交わる、
有名なフュッセンの街の東に位置する
シュヴァンガウのものです。
ロープウェイの向こうにはホーエンシュヴァンガウ城とノイシュヴァンシュタイン城、
さらにアルプスの峰々を臨む、豪華なごお土地柄です。
キャッチフレーズには半分「ウィンタースポーツの里」
みたいなことが書かれてますが、あと半分はちょっと…?
さすがに原寸では無理なので、ちょっと拡大して彫りました。


風景印夏 ←日本にも、
 その地域の名勝や
 風物をデザインした
 風景印というものが
 ありますよね。

 おこめつぶも、
 スタンプサロン
 ROCO SURFさんや
 滋賀の赤いやぎさんから
 いただくお葉書で、
 ちょっとずつ各地の風景印に
 親しんでます。




今回彫ったドイツのご当地印は、
日付が入っていないので、消印ではなく、
あくまで観光地のちょっとしたトレードマーク的はんこ
なのではないかと思うのですが、
なにぶん、正確なことはドイツ郵政の方にでも聞かないことにはわかりません。
(聞いてもドイツ語じゃ、やっぱりわからんでしょうが)
もし詳細をご存知の方がおられましたら、
ぜひご教示いただきたいと思っております。


展示では、このご当地印と地図を使って、
はんこでドイツ観光地巡りと洒落込み、
夏のバカンスに行った気になろうという、涙ぐましい作戦であります。


WS準備作業も、まだまだ中盤。
頑張りますね。



〈STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ〉

日 時  7月16日(土)
     1回目 13時〜15時  
     2回目 16時〜18時
場 所  JR目白駅前 トラッド目白2F イベントスペース
定 員  各回 8名
受講料  1500円 / 1名
対 象  中学生以上
     (彫刻刀を修学済みで、当日保護者同伴可能な場合のみ、
      小学4〜6年生も参加いただけます)

 ※ はんこ製作、押印に必要な道具・インク類はすべてこちらでご用意しております。
   個人のスタンプ帳、使い慣れたツール等をお持ちの場合は、ぜひご持参ください。

予約お申し込み方法

メールにて  1 お名前
       2 人数(複数で参加ご希望の方は、全員のお名前をお願い致します)
       3 参加希望回(1回目or2回目)

を明記の上、下記のアドレス(☆印を@に替えて)

stampxxstamp☆gmail.com

までお申し込みください。

もしくは、ドラッド目白2F エスケースタンプ目白店店頭でも、
直接お申し込みいただけます。
(電話でのご予約は承っておりませんので、ご注意ください。)


イベントの詳細情報・参加に関する注意点等は、

STAMP×STAMP情報blog → こちら

でご覧いただけます。
お申し込みの前に、ぜひご一読下さいね。



お席、まだまだあります。
当日の空き席に飛び入り参加も可能です。
皆様、どうぞふるってご参加ください!



いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)