ブロッケン山のおこめつぶ

その後のおこめつぶ

はっ!!

スキヤキ

昼間っからすき焼きをグツグツやってて、思い出しました。
ブログ、やってましたね、私。
切手連載終了で燃え尽きてたようです。
皆様、ご無沙汰しておりました。


とはいえ、
その後、特になにかあるわけでもなく日々は過ぎておりますが、
放置庭では日々いろいろ起こっている模様。

すずらん シャガ

タイム
スズラン、シャガ、
タイム
いろんなお花が
咲いては散り、


ヤマアジサイ
 今はヤマアジサイ、
 ヒメヒオウギ、
 モミジバ
 ゼラニウム等が
 咲いております。

ヒメヒオウギ モミジバゼラニウム

なにぶん放置なので、
ワイドでお見せできないのが残念。

カナヘビが出て来てこんにちは。
カナヘビ
(関東圏では「カナヘビ」じゃないかもしれません。
 ご存知の方、この子の関東名を教えて下さーい)

ヤモリ一家は、今年はまだ顔を出しません。


オリーブつぼみ

鉢植えのオリーブが、
初めてつぼみをつけました。
この後どうなるのか、
見たことないのでドキドキです。





はんこと切手雑貨〈Krabat〉(クラバート)のほうはというと、
ほぼ開店休業中、と見せかけて、
めいりんさんのご厚意で作品を置かせていただく
6月のブライス・コンベンションに向けて、
作業は激しく進行中。


いつも北欧イベントでご好評をいただいているセットはんこ箱
雪の結晶セットとスクロールセットがほぼ完成しました。
セットはんこ途中

実はもうひとつ、ロックアート(古代岩絵)セットも只今製作中。


平行して、切手標本箱、大量に製作中です。
標本途中

標本箱、1年半ぶりぐらいで作っているので、
なにをどういう手順でやるんだったか、おっかなびっくりです。


当初の製作予定から大幅に遅れて、
まだ手をつけていないものも…。
あと何をどれぐらい作れるのでしょうか?
マッチ箱ドールハウスはなんとしても出したいのですが…苦苦苦


次回STAMP×STAMPワークショップに向けて、
構想も練らないといけない時期ですね。
すき焼き食ったら、考えましょう。




あ、そうそう、
会期もすっかり終盤になってしまいましたが、
先日、萩尾望都先生の『SF原画展』を観に、
数年ぶりに吉祥寺へ行ってきました。
ハンドメイド雑貨に手を染めている人間としてどうかと思いますが、
横浜から中央線方向へはなかなか足が向きませんで。

 萩尾氏SF展

萩尾先生のSF原画の数々を、入場料100円で観られたのは、
素晴らしい出来事でした。
実際はSF作品よりもポーやらトーマやらに夢中な子供ではありましたが。
懐かしさもさることながら、
今観ると、20世紀初頭の海外挿絵本にも負けてない、
大胆な構図、美しい色彩、幻想味。

「ああ、アーシュラ・K・ルグインの『闇の左手』を、
 いつの日かモトさまの漫画で読みたいものだなあ」とため息。

贅沢過ぎる夢でありますかね。



絵画鑑賞の後は、
都会のオアシス、純喫茶で一休み。
オシャレショップのひしめく大正通りの古いビルにひっそりとありました。
喫茶ロゼ
ロゼ1ロゼ2

「営業中」の位置、高っ!

隠れ家というより、屋根裏の隠し部屋のおもむき。
ビル、入り口、窓、店内、トイレ、
いたるところ70年代仕様で、和みました。



さて、今週末は、家族のお供で関西行きです。
私が子供の頃から、旅行らしい旅行などしたことのない、
myバラバラ家族
段取り確認で早くも兄とケンカごし。
高齢の両親が心配で、といいつつ、自分が一番具合悪いような気も。
後期高齢者に介抱されないよう、なんとか保ちますように。



だんだん暑くなって来ましたね。
皆さまも体調気を付けて。


いただいたコメントへのお返事は、少し時間がかかるかもしれません。

それでも、出来る限りちゃんとお返事したいと思っておりますので、ご容赦ください。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)