ブロッケン山のおこめつぶ

STAMP×STAMP 準備中

ついに、春っぽいですね。

クリスマスローズ2016
庭ではクリスマスローズが、一輪、また一輪と咲き始めました。


また、郵便ポストには一枚、また一枚とあちこちの風景印が。
風景印
滋賀の赤いやぎさん、
スタンプブティック ロコサーフさん(切手市場に毎月出店されてます)、
お出掛け先から、どうもありがとうございます〜
私もどこかへ出掛けた際は風景印返し、出来ればいいんですけども。
もらいっぱなしでごめんなさいね。


気がつけば、トラッド目白イベントスペースでの
STAMP×STAMP
 消しゴムはんこワークショップ 第4回
も、
あと2週間という時期になっているではないですか。

というわけで、3月は切手市場詣でを断念して、
準備作業を少しでも前へ進めることに。

今年2年目となるSTAMP×STAMP、
ロゴも新たに2016年ヴァージョン。
SXS2016ロゴ
今年はチェコの記念消印のデザインをベースにしました。
無料試し捺し用に新しく作った左のはんこは、
58年ドイツのベルリン修学基金切手
「ガチョウを盗んだキツネ」のモチーフを使いました。
上にドイツ語で「はんこを作ろう!」と入れてみたり。
ガチョウもキツネも、はんこどころじゃなさそう(只今窃盗中)ですが、
まあいいじゃないですか。


そして今回のテーマ、「花」のWS用図案です。
世界各国に無数にある花切手のなかから、

水仙(旧東ドイツ)、クロッカス(旧チェコスロバキア)、チューリップ(フランス)、
スズラン(スイス)、バラ(ブルガリア)
  花モチーフ一覧
ガーベラ(ベトナム)、エーデルワイス(ルーマニア)、クローバー(アイスランド)、
カモミール(旧ユーゴスラヴィア)、エゾノチチコグサ(フィンランド)

「花」図案は曲線が多いので、初心者の方にはちょっと大変かもしれませんが、
今回から作業時間も30分増えることだし、
春を告げるお花はんこ、ぜひ挑戦してみて下さい。
もちろん、おなじみのイニシャルや切手の図案もご用意しておりますよ!


それから、毎回オマケでお付けしている、
お持ち帰り用袋と、
好きな色を選んで捺せる重ね捺し切手カード
今回はこんな感じになりました(出来たてホヤホヤ)。↓
花台紙&重ね捺し
リースはんこのデザインはノルウェーのクリスマス切手から。
重ね捺し切手カードは、63年イタリアの「切手の日」記念切手をチョイス。
シンプルながら、花びらが1枚1枚切手になってるという、
シャレたデザインがおこめつぶもお気に入りの1枚です。


STAMP×STAMPワークショップでは、
使用するすべてのモチーフ、すべてのデザインを
世界の切手や記念消印からアレンジして、
はんこを製作、展示しています。
郵便用という切手本来の目的だけでなく、
消しゴムはんこに変換することで、
小さなグッドデザインという角度からも
切手に親しんでいただけたらうれしいです。


ところで、Krabat工房(自宅のオコタ四方ですが)では
はんこ製作の間隙を縫って、木工も久々に始まってたり。
2016木工始め
こんな時期からですが、切手フレームの新作も作り始めました。
STAMP×STAMPの展示コーナーで皆さんに見ていただけたらと、
意気込んでおります。…到底間に合う気がしませんが。


〈STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ〉

日 時  3月20日(日)
     1回目 13時〜15時  
     2回目 16時〜18時
定 員  各回 8名
受講料  1500円 / 1名
対 象  中学生以上
     (彫刻刀を修学済みで、当日保護者同伴可能な場合のみ、
      小学4〜6年生も受付ます)

イベントの詳細情報・予約お申し込み方法は、

STAMP×STAMP情報blog → こちら

でご覧いただけます。
参加についての注意点等も、詳しく明記されていますので、
お申し込みの前にぜひご一読下さい。


WSまであと2週間、
多数のご応募をお待ちしております!




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する