ブロッケン山のおこめつぶ

TWO+ONE

梅雨ですね。
寒いですね。
ついでに台風だったり地震だったり、
いろいろあって落ち着きませんね。


さて、
今回は予告通り、来る7月の2イベントのご案内です。
おこめつぶ、身辺事情によりテンションやや低めですが、
いっそ低めにスゴむ感じで

エスケースタンプ目白店主宰
STAMP×STAMP 
消しゴムはんこ展示&ワークショップ 第11回

SXS11図案1
JR目白駅前(改札正面右手)のショッピング・ビル 
トラッド目白2F イベントスペースにて
7月21日(土)開催ですぜ

ワークショップのご予約受付は6月21日(木)より開始となりますぜよ。
よろしゅうたのんます。


(仕切り直して)STAMP×STAMPは
二つのSTAMP(切手とはんこ)をミックスし、
ちょっとマニアックに楽しもう!という手作りイベントです。
当ブログ主人おこめつぶこと
Krabatが講師を務める消しゴムはんこワークショップでは、
選りすぐりの外国切手のデザインをモチーフにした
使える大人はんこの製作を楽しんでいただけます。

7月WSの特集モチーフは

フランス83〜88年プリキャンセルのデザインをアレンジした
  〈 切手型ひと言はんこ 〉

です。

…毎回、
「はんこWS」というよりは「はんこ試合」に近い当WSには珍しく、
今回はシンプルかつかわいい、楽ちんモチーフですよ!
と言いつつ、
それだけではすまないのもSTAMP×STAMP。

「試合上等!」な経験者の方は、ワンポイント図案と一緒に
お名前、ご挨拶、座右の銘など、なんでもお好きな〈 ひと言 〉と、
切手の枠もつけて!↓
SXS11図案2

初心者の方は、
切手の絵柄のみを抜き出して反転させた
簡単ワンポイント・モチーフをぜひ!↓
SXS図案3

もちろん
切手枠をつける、つけないとか、
ひと言部分を空白にとか、
絵柄を反転させてとか、
お好みでいろいろアレンジ可能です。
絵に比べると文字彫りは高難易度、というのはありますが、
そこは我々スタッフと相談しつつ、
お一人お一人、使用目的やその日の気分に合わせて、
ベストな図案を選んでくださいね。



では、
ワークショップ情報詳細を。↓


〈 STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ 第11回 〉

日 時  7月21日(土)
     1回目 13時〜15時  
     2回目 16時〜18時
定 員  各回 8名
受講料  1500円 / 1名
対 象  中学生以上
     (彫刻刀を修学済みで、当日保護者同伴可能な場合のみ、
      小学4〜6年生もご参加いただけます)

 ※ はんこ製作、押印に必要な道具・インク類はすべてこちらでご用意しております。
   個人のスタンプ帳、使い慣れたツール等をお持ちの場合は、ぜひご持参ください。


予約お申し込み方法

メールにて  1 お名前
       2 年齢
       3 人数(複数で参加ご希望の方は、全員のお名前をお願い致します)
       4 ご連絡先(住所、メールアドレスなど)
       5 参加希望回(1回目or2回目)

を明記の上、下記のアドレス(☆印を@に替えて)

stampxxstamp☆gmail.com

までお申し込みください。

または、トラッド目白2F エスケースタンプ目白店店頭で、直接お申し込みください。
(ご質問、お問い合わせはどうぞお電話で。TEL03-3980-8000)


イベントの詳細情報・参加に関する注意点等は、

STAMP×STAMP情報blog → こちら

でご覧いただけます。
お申し込みの前に、ぜひご一読下さいね。
今回も皆さま多数のご応募をお待ちしております!


ところで、
今回の展示に関しては、
テーマは〈 海 〉とだけ、今のところ決定しております。
いったいどんな海はんこが登場するか(本人にもまだわからず)、
どうぞお楽しみに!




そしてもうひとつ、
開催日は前後しますが。

7月7日(土)
鎌倉大町のヴィンテージ&クラフト雑貨のお店
patrone(パトローネ)さんで
patrone6月2
krabat 消しゴムはんこ受注会をさせていただきます。


patroneさんの大きなテーブルを1つお借りして、
夏が似合う爽やかな店内に1日在廊させていただきます。
なにせ素敵空間に似合ったためしがないおこめつぶですので、
ややキンチョーの夏。

とはいえ、現実逃避のピクニック気分がなくもなく、
あまり難しく考えず、興味を持って下さった方々と
はんこや切手を肴に1日楽しくおしゃべり出来ればと思っています。
また、特注はんこをご所望のお客様というと
ご自身もクラフトされている方が多いかと思うので、
他ジャンルの作家さんのお話をうかがえるのも、今から楽しみです。


一応内容は(ゆる〜く)、
消しゴムはんこの受注販売
「これのはんこがほしい」という図案をご持参されてもよし、
Krabatがご用意する切手図案からチョイスされるもよし、
お気に入りのカットと文字情報をドッキングもよし。
まずはお話をうかがって、仕様や価格などご相談の上受注させていただきます。
(8月を製作期間とするため、商品のお渡しは9月以降になる予定です。
 お急ぎの方はご注意ください。)
ご希望の図案をご自身でお持ちの方は、
当日、図案を画像ではなく、紙にプリントアウトしてご持参いただくと、
製作時間も受注価格も節約できるかもしれません。ぜひお願いします。


プチ・ワークショップ
初めて挑戦の方向けに
所要時間1時間程度の、簡単な図案をご用意します。
プチ・プライスでいろはの「い」を齧ってみませんか?
消しゴムはんこ、ちょっとやってみたかったという方おられましたら、
この機会にぜひ!


雑貨商品販売
消しゴムはんこ、紙雑貨など、
外国切手に関連したハンドメイド商品を中心に、
展示販売させていただく予定です。
時間が許す限りにおいて、目下製作中。

星座はんこ
…なにせ場所が
patroneさんなので、
商品選びも
キンチョー
&シンチョー

今回販売予定の
十二星座はんこ→
でおます。



と、一応こんなフォーマットでやってますが、
なにも注文せずとも、素敵空間でモジモジしているおこめつぶと、
patroneさんでのリラックスした時間を楽しんでいただけるだけで十分です。
ついでがあれば、ぜひ遊びに来て下さいね。
七夕だし、晴れるといいな!


〈 krabat 消しゴムはんこ受注会 〉

日 時  7月7日(土) 11時半〜18時
            (11時の開店時に入店しております。)
場 所  パトローネ店内
     鎌倉市大町1-10-25 三橋ビル2F(鎌倉駅徒歩8分)

  ご予約は特に必要ありません。先着順でお受けします。
  前のお客様との兼ね合いで、お待ちいただく場合があるかもしれません。
  あしからずご了承ください。


パトローネさんのTwitterは → こちら  




ところで、ついでに今patroneさんでは
クラフトフェア「Green Green」を開催中(23日(土)まで)。
先日、打ち合わせと納品のついでにじっくり拝見してきました。
patrone6月1
patroneさんが紹介するクラフト作家さんのなかでも屈指の人気shopが共演。
う〜ん、やっぱどれも素敵、ディスプレイも。

patrone6月3
ombrageさんの
超プチプチリース→

素敵過ぎて
こわい…



それから、20日(水)〜25日(月)は
なんと!大阪・梅田の阪急百貨店9F催事場でのイベント
「鎌倉・湘南スローライフ」に参加されるそうです。

patroneさん、初の関西進出!

おかげさまでKrabatも、
実家から横浜に戻った直後に連絡をいただき、
切手セット補充分
外国切手のトピカルセットを、血ヘド吐きながらご用意。↑(でも、楽しいのはなぜ?)


大町界隈の仲良し店数軒が、集まって出店されているそうですよ。
patroneさんのテーブルでは
上述の切手セットやハンガリー刺繍図案の紙箱など、
krabat関連商品もちょこっと混ぜていただいてます。
関西方面の皆さま、お時間あれば
梅田で乗り換えついでにぜひ覗いてみてくださいね!


以上、
情報出し忘れ、ないですかね?
では、7月のダブル・イベントへ向けて、
これからしばらくフル稼働で頑張りまーす。
(すでにヘトヘトなのはおいといて…)


ところで、
睡眠時間が減る一方のこのごろ。
毎晩深夜2時3時まで、夫婦で黙々と夜なべしてるんですが。
ダリオも負けじと夜なべに付き合って
結局こういうことに。↓
ダリオ抱枕1

ダリオ抱枕2 目の前に
 ←こういうのがいると、
 かえって仕事しづらい
 んですけど。

枕の抱き方もすっかり板につきました。

こうして、
TWO+ONEの夜は今日も更けて行くのでした…



続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

過ぎ去りしWSのご報告…

ご報告、すっかり遅れてしまいましたがっ!


思い起こせば、もう10日ほど経過してます
14日(土)、トラッド目白での
STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ 第10回
なんとか無事に終了しました。

1804sxs1.jpg

春のSTAMP×STAMP、お天気にも恵まれ(夕方はちょっと雨でしたが)、
多数のお客さまにご来場いただき、
講師Krabatも、とても楽しい1日でした。

この日、消しゴムはんこWSに参加してくださったお客様は、

 1回目 5名、2回目 4名、計9名の方々でした。

また、お忙しいなか、
お手伝いに駆けつけてくださったり、
スタンプを押しに寄ってくださったり、
切手仲間の皆さんにも助けられて賑やかに。
無料試し捺しコーナーも、
ちびっ子たちや通りすがりの方で盛況でした。


毎回同じように見えて、
やっぱり新しいことが起こってしまうワークショップ。
スタートから4年目となった
今回はどんなだったかというと…

13時からの1回目は
すっかりおなじみの4名さまと、
初参加&消しゴムはんこ初挑戦のお客さま1名さま。



1804sxs完1記念すべき第1回から
4年も通って下さっている
Fさん作。→

曲線が苦手で
ここ最近ナイフさばきが
ややテキトーに
なっていたFさん。
「これじゃいかーん!」と、
初心にかえって基本を
押さえ直しました。

あっという間に2コ完成(原則1コなんですけどね)し、
曲線苦手意識もちょっと解消。
お疲れさまでした!


1804sxs完2 遠路はるばるお越し下さった、
 ←初参加のうさこさん作。

 消しゴムはんこ初挑戦で
 ドキドキでしたが、
 コーヒーカップを
 順調に完成!

 初めて彫る
 おっかなびくりの
 ラインでも
 なぜかそれが味になる
 消しゴムはんこマジック。

 あとは、手がゴムの感触に慣れて、自分にあったフォームが安定するまで、
彫るべし!彫るべし!彫るべし!です。


ところで、うさこさんはnot onlyはんこbut also切手な方で、
WS後はエスケーさんでのお買い物も楽しまれ、
まさにSTAMP×STAMPな1日を満喫

機関車切手がお好きなうさこさんへ、
おこめつぶのオススメ機関車(含電車)切手♡
お気に入り電車切手
かわいい機関車、まだまだ世界中にいっぱいありますよ〜
機会があれば、またぜひ遊びに来て下さいね!



ところで、
Fさんとうさこさんが無事はんこを完成する頃、
もうひとつのテーブルには、まだまだ必死の形相の方々が。↓
1804sxs2.jpg
今回の特集モチーフ〈ポーランド・ハンガリーの伝統刺繍模様〉
挑戦された常連参加者の皆さんです。
(春だからか、お三方ともヘアスタイルが変わってフレッシュ!)


そろそろ残り時間30分…
でも、こんな大変な特集をしちゃった
講師の責任も大なので、
今回は特別、時間延長(昼休憩、持ってけドロボー!)することに。

そして、3時間かけた大作が続々完成。


1804sxs完3 4年前の第一回から
 参加して下さっている
 ←常連のお二方作。

 今回は久しぶりの
 ご参加だったので、
 カンを取り戻すまで
 ちょっと時間が。
 
 リハビリにはハードな
 モチーフだったかもですが、
 長時間の細かい作業に耐え、
 仲良く完成されました。

苦行が終わった喜びをかみしめつつ、お互いのはんこを押しくらべ。
Aさん&Fさん、ほんとにお疲れさまでした〜


1804sxs完4そしてこちらも、
STAMP×STAMPと
共にはや4年、
常連最年少の
Kさん作。→

毎回必ず
最難関モチーフに
果敢に挑戦するKさん。
今回も、店長さんが
マユをしかめたほどの
難易度MAXモチーフを
迷わずチョイス、
そして堂々完成させました。

細かければ細かいほどガッツが湧くというKさん。若いってすごい…



さて、
1回目を1時間延長してしまったため、
あっという間に2回目が始まったわけですが。

ブログではその前に、今回の展示コーナーをちょっとご紹介。

〈 ドイツ 風景印めぐり 〉第2弾ということで、
主宰エスケースタンプ目白店店長さんとの併せ技で、
リーフ10枚、風景印はんこ15個の大作(当イベント比)展示となりました。


写真が見づらくて恐縮ですが↓
1804sxs展1
まずは風景印の説明、ドイツと日本の風景印スタイル比較など。
日本の風景印紹介には、おこめつぶのペンフレンドでもあります
滋賀のお手紙文化研究会代表 赤いやぎさんから届く
日本各地のイケてる風景印を使わせていただきました。
やぎさーん、こんなふうに役立ちましたよ〜

で、「いったい風景印とはなんぞや?」というところをご理解いただいたのち、

地図と併せて、
ドイツ各地の風景印(の消しゴムはんこ)を楽しんでいただこうと。↓
1804sxs展2
またまた見づらくて恐縮ですが、
有名観光都市から小さな田舎町まで、
風景印のかわいさ、面白さでランダムに選びました。
消しゴムはんこ好きの方はもちろん、
ご旅行や海外勤務なんかでドイツにご縁のあった方が見てくださっていたら、
私たちもとてもうれしいです。

誰に「彫れ」と言われたわけでもないのに、
異国ドイツの風景印なるものを掘り起こし、必死で彫る私たち。
「好き!」な気持ちが暴走して、なにをやっているんだか…
ですが、このテーマ、これからもまだまだ続く気がします。



さあ、WS2回目です!

夕方からの回は、
もはや〈 はんこシスターズ 〉の独壇場と言いますか。
WSレギュラー(?)の皆さまが、デザインナイフにものを言わせて
東欧の刺繍模様を彫りまくりました!

はんこシスターズ 背番号1
1804sxs完5
ドールの国よりおいでやす〜
めしめし&ぺちさん作。→

一時はスランプもあった
めしめしさんですが、
最近は完全復活。

慣れたタッチで
時間内にきっちり完成。
お疲れさまでした〜




はんこシスターズ 背番号2
1804sxs完6 ←Sさん作
 前回、
 久しぶりのご参加で、
 まさかの実力↓に
 直面したSさん。
 すかさずリベンジに!

 消しゴムはんこも
 やっぱり手仕事。
 サボると感覚鈍るんですよね。
 
 自分のフォームを
 しっかり思い出し、
 Sさんも完全復活。
 お見事でした!



はんこシスターズ 背番号3
1804sxs未完
当ワークショップ
常に大トリをつとめる
Aちゃん作→

最難関モチーフを
30分遅れで
スタートしたため、
時間内にはここまで。
にしても、
やっぱりすごい細かさ。

彫り口の美しさに
磨きがかかってきた
Aちゃんでした。 



そして、実は今回、ある記録を塗り替える事態が発生したのです。

2回目にお一人、飛び入りでのご参加があったのですが、
それはなんと!
82歳のお元気な老婦人

当WS歴代参加者さんの最高齢記録(多分67歳)を、チョー軽く更新。
そしてきっと、二度と破られることのない数字ではないでしょうか…

80を超えられた方の参加は想定外ではありましたが、
実際、参加者年齢の上限は設けておりません。
講師Krabat、他の参加者さんが全員上級者なのを幸いに、
つきっきりで一緒にトライすると決断!

1804sxs完7 少々助太刀させて
 いただきはしたものの、
 説明もしっかり聞いて下さり、
 慌てず騒がず
 ←イニシャルはんこを
 マイペースで
 仕上げられました。
 
 Cさん、講師の言葉に
 ひとつひとつうなずきながら
 終始ニコニコされていて、
 教えるほうも
 とてもスムーズでした。

レターセットを使った、はんこの試し捺しタイムには、
WSのお手伝いに来て下さったI(アイ)さんが全面的にサポート、
一緒に楽しんで下さいました。

今回、Iさんにはほんとにお世話になってしまいました。
講師の手が回らない、無料試し捺しコーナーや写真撮影、
テーブルセッティング等、かゆいところに手の届くお手伝い。
ほんとになんとお礼を申し上げてよいやら。

そして、82歳で消しゴムはんこ初挑戦だったCさん。
講師とは言いながら、正直こちらが学ぶことのほうが多かったです。
WSで「人の役に立った」という感覚を持てたのは、ほんとに初めて。
共感しやすい同趣味や同世代の方に向けて、だけでなく
「やってみたい方ならどなたでもどうぞ!」という
オープンな姿勢をこれからも大切にしたいです。


以上、楽しみも学びもあったSTAMP×STAMPワークショップ 第10回、
予定時間にほどよく終了しました。
参加して下さった皆さま、
エスケースタンプ目白店並びにトラッド目白スタッフの皆さま、
WSの速やかな進行をお手伝いいただいた皆さま、
どうもありがとうございました!
忘れた頃のご報告になってしまい、恐縮です〜



さて、次回STAMP×STAMPワークショップ
ふみの日も近い7月中旬の予定です。
詳細が決定し次第、当ブログでお知らせさせていただきます。
どんどんマッド感が高まる切手モチーフ、
次なるテーマは、いったい???(現在アイディア0)
…どうぞお楽しみに。 




ところで、WS終了→撤収後はいつも、
エスケースタンプ目白店さんの店内で一息つかせていただき、
しばしダラダラと、切手を見ながら疲れをいやします。

この日も撤収後、2回目参加の常連さん方と一緒にお店へ。
めしめし&ぺちさんと、手だけ切手ダンボールに突っ込んで、
切手を触りながら雑談に花を咲かせていたとき。
あ、これ、似ている。
なんか、
イタリアのおばあちゃんたちが日向で
木の実やマメの鞘を剝きながらおしゃべりしてるのに
実によく似ている

おばさまの趣味サークルもいろいろあるかと思いますが、
切手もやっぱり同じこと。
女子仲間がお喋りしながら同じダンボール、同じ山をつつくとき、
そこにはほんわかあったか〜いリラックス空間が。
これぞ女子楽の極意。
夜の切手屋さんで感じる陽だまり、これもまた大切にしたいです。



しかし、その後のおこめつぶは、
もーダンナの手伝い仕事と家事と実家の問題で
いっぱいいっぱいの日々。

途中、スタンプショウ2018などありましたが、
振り返ってるヒマもなく、

めしめしさんからいただいたガチャのカメラも
lykkeさんの糸巻きボタンキットも
全然手がつけられません。↓(じゃがビー手羽先味がメインな画像ですが)
1804sxsみやげ


明日から、また実家に帰ります。
皆さま、お達者で…

続きを読む

PageTop

消しゴムはんこワークショップのご案内

また春が巡って来ました。

当ブログ主人おこめつぶこと
消しゴムはんこと切手雑貨のKrabat(クラバート)におきましては
毎年4月といえば目白月。

2018年の一発目
エスケースタンプ目白店主宰
STAMP×STAMP
展示&ワークショップ 第10回

SXS10刺繍模様はんこ
JR目白駅前(改札正面右手)のショッピング・ビル 
トラッド目白2F イベントスペースにて
4月14日(土)に開催です。
(ワークショップのご予約受付は3月14日(水)より開始です。)


STAMP×STAMP
二つのSTAMP(切手とはんこ)をミックスし、
ちょっとマニアックに楽しもう!という手作りイベントです。
Krabatが講師を務める消しゴムはんこワークショップでは、
選りすぐりの外国切手のデザインをモチーフにした
使える大人はんこの製作を楽しんでいただけます。

4月WSの特集モチーフは

ポーランド・ハンガリーの民族衣装切手より
  〈 伝統刺繍の縁飾り 〉


です。

…ついにやってしまった、という感じでしょうか?

女性切手ファンの間では一二を争う人気トピカル、民族衣装
切手に限らず、ヨーロッパの伝統刺繍モチーフは
手仕事好きの女性にはたまらないジャンルですよね。
とはいえ、民族刺繍柄は複雑かつ多彩。
とても消しゴムはんこワークショップでは扱えないと思ってましたが…
STAMP×STAMPも今年で4年目、
常連の参加者さんは相当の腕前になってきました。
また、花、動物、フルーツ、クリスマス、星座と
キュートな切手デザインを集め続けてはや10回、
そろそろ直球ネタは尽きて来た感もあり、
ええい、やってしまえ!

というわけで、
今回の決定に至りました。

使用切手は
SXS10刺繍特集2
ポーランド59年&60年の凹版民族衣装切手シリーズと

SXS10刺繍特集1
ハンガリー53年&63年の凹版民族衣装切手シリーズより
シブい縦のラインからチョイスしました。

1回押せばワンポイント、
繰り返し押せば縁飾り、
無地のリボンもアレンジ可能、
いろいろ使えます。

はんこ製作のあとのお楽しみ、今回のオマケは便せんと封筒の予定。↓
Krabat製作のサンプルはんこを使って、オリジナルレターセットを作りましょう!
便せん&封筒
なお、刺繍モチーフは
消しゴムはんこ
経験者の方用ですが、
初心者の方にももちろん
切手モチーフを
多数ご用意しています。
(例 画像左→)



以下
ワークショップ情報詳細です。↓


〈STAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップ 第10回〉

日 時  4月14日(土)
     1回目 13時〜15時  
     2回目 16時〜18時
定 員  各回 8名
受講料  1500円 / 1名
対 象  中学生以上
     (彫刻刀を修学済みで、当日保護者同伴可能な場合のみ、
      小学4〜6年生もご参加いただけます)

 ※ はんこ製作、押印に必要な道具・インク類はすべてこちらでご用意しております。
   個人のスタンプ帳、使い慣れたツール等をお持ちの場合は、ぜひご持参ください。


予約お申し込み方法

メールにて  1 お名前
       2 年齢
       3 人数(複数で参加ご希望の方は、全員のお名前をお願い致します)
       4 ご連絡先(住所、メールアドレスなど)
       5 参加希望回(1回目or2回目)

を明記の上、下記のアドレス(☆印を@に替えて)

stampxxstamp☆gmail.com

までお申し込みください。

または、トラッド目白2F エスケースタンプ目白店店頭で、直接お申し込みください。
(ご質問、お問い合わせはどうぞお電話で。)


イベントの詳細情報・参加に関する注意点等は、

STAMP×STAMP情報blog → こちら

でご覧いただけます。
お申し込みの前に、ぜひご一読下さいね。
皆さま多数のご応募をお待ちしております!



さらに、
今回ははんこ展示もてんこもりで
ドイツ風景印巡り Part2
展示用ドイツ風景印はんこ
の予定です。

ドイツ風景印巡りは、
もともとおこめつぶが好きで集めていたものをはんこにして、
ドイツ風景印 2016年7月の
 第五回開催時に、
 ←展示ボートを
 作ったのが
 始まりでした。
 今回は
 エスケー店長さん
 のお力も
 お借りして、
 さらなる
 ドイツ風景印が
 集結します!


はんこで巡る妄想ドイツ旅、
どうぞお楽しみに〜



なんとかWS予約開始タイミングで告知出来ましたよ。ホオ〜ッ

これでまた、数日後から帰省になります。
最近はバタバタしたり、疲れが出たりで、
あんまり切手狩りへも出掛けられなかったり…

3月はついに切手市場もお休みしてしまいました(横浜から人形町が遠い…)。
でもなんか悔しいので、翌週ヤボ用のついでに
ムリヤリ神保町の柚子堂さんへ。

この日のNo.1釣果は、
ベルギー1940年の紋章切手シリーズ。↓
  ベルギー紋章切手
ちょっとシミが浮いてるのもありますが、お安かったので許します。

それから、
国別ラックのハンガリーをたまたまのぞいたら、
〜1999年刺繍切手と1999年〜椅子切手ごっそり。↓
ハンガリー刺繍&椅子切手
これは「掘り当てた!」感ありました。

まだ、
切手の神様に見放されてはいないようです。ホホ〜ッ


続きを読む

PageTop

よりみち速報!

珍しく、ほんまに速い情報です!

明日、2月8日(木)からのよりみちフリマ
前日の会場準備にいそしむpatrone(パトローネ)さんに
納品がてらお邪魔して来ました!

お手伝いのついでに激写した、よりみち前日をご報告です。
 よりみち速報3
浅草の東欧雑貨のお店〈 緑園 〉さん、北欧マルシェでおなじみ〈 north to south 〉さんの
ヴィンテージの食器やクロスが賑やかに並び始めてました。


お手伝い,といいながら
to-goさんのフィードサック・ハギレセットcheck!!
よりみち速報1
キャー!!あれもこれもほしい♡

to-goさんの鍋つかみやポーチもお買い得価格になってましたよ〜
よりみち速報2
パッチワークキットも、目移りするほど豊富にそろってました!

Krabat(クラバート)の外国切手・カヴァーは切手箱にIN
一部の商品は、よりみち特別価格になっております。
よりみち速報4
ところで、後ろ右に立っている木の板。
東欧でお祭りのときに焼く用の巨大クッキー型なんですって!
一家に一枚にほし〜


夕方に納品で登場したlykkeさんの
糸ボタンが作れる端糸玉セットもプチプライスでカワイかった!
のに、
おしゃべりに夢中で激写し忘れたのが無念です…
その他、貴重なヴィンテージレースや激安コーン糸巻きも目撃。


鎌倉のpatroneさんと葉っぱ小屋さん、
2つの雑貨屋さんで同時開催されるよりみちフリマ
よりみち速報5
patroneさん会場は
明日8日(木)〜11日(日)4日間開催です。

開催中の情報はpatroneさんのツイッター(→☆)で、
詳しくご覧いただけます。

まだまだ風が冷たい2月ですが、
天気がいいとやっぱり気持ちがいい鎌倉散策。
お近くへお越しのさいは、ぜひぜひよりみちしてくださいませ。
思わぬ素敵な出会いがあるかも!

私も今日、patroneさんへの行き道で、こんなのに出会いました。↓
鎌倉散歩1
持ち主さんが、早く現れるといいね


続きを読む

PageTop

よってらっしゃい、よりみちフリマ

まだまだ、毎日寒いっすね〜


ラムボール&トフィ
とぼやきながら、
こたつでぬくぬく
特別おやつを
いただいて
ますけども。
(本日は横浜元町
喜久屋さんの
ラムボール→)


最近、なんかやる気が出ませんモグモグ…
寒いせいかもしれません。(責任転嫁)



グダグダ言ってるまに、2月8日(木)〜11日(日)
鎌倉大町の雑貨屋さん、patrone(パトローネ)さんでの
よりみちフリマが、いよいよ近づいてきてました!

おこめつぶことはんこと紙雑貨のkrabat(クラバート)も、
昨年に引き続き、外国切手・郵趣品で参加させていただきます。

18-2よりみちフリマ
今回の出し物も、概ねまとまって来ました。↑

やる気が出ない我が身をむち打って
新作作りに励むのは至難の業ですが、
その点、切手商品は製作というほど重くもなく、
程よい気の散り加減で進捗可能。
ああ、切手があってよかった。


さて、今回の商品
さわりをご紹介させていただくと

まいどpatroneさんの切手コーナーでおなじみ、
トピカルでまとめたお買い得アソートパック。↓
18-2アソートセット
大(画像中央)、小(画像上)あわせて、
5ヶ月ぶりの大放出。


毎回、「なんでこんなにダブってるのかなっ!?」
と自ら驚きを隠せない、フルセット商品↓
18-2フルセット
東西ドイツ、チェコスロヴァキア、フランス、ブルガリア、ポーランド等、
女性人気の高いヨーロッパの古切手を中心に厳選しています。
フルセットなので、シリーズをチマチマ集める必要もなし。
プチプライスの2枚組セットや、
最近ジワジワハマりつつある小型シートも。


と、ここでふと疑問が。

普段のスタイリッシュなpatroneさん商品とはちょっとちがう、
種々雑多、フリマライクなお買い得品が賑やかに集まるイベントなのに、
私の出し物だけ、普段の切手商品となんら変わらない、
いわばただの「新入荷」じゃないですか。
(実際、フリマ終了後も切手商品は残る予定)

う〜ん、これでいいのか?
と、いろいろ策を練りまして、
商品が一緒なら、値段でちがいを出そうと、
よりみち特別価格を設定させていただきました。

フルセット、ショートセット、アソートパック、小型シートなどで
普段250円以上の商品が、
よりみち期間中はちょこっとお安くなります!(約2割ほど)


また、今回初出しのちょっと変わった切手も、セットで特集!↓
18-2特集
(左上から時計回りに)
ポルトガルのヴィンテージ・タイル切手、ショートセット。
ドミニカ観光切手は連刷で、2枚ひと続きの絵になってます。
チェコスロヴァキア、フランス、モナコ等の凹版名画切手は、
凹版印刷の繊細さを堪能出来る大判。
ヴァレンタインデー間近ということで、
北欧やフランスなどのヴァレンタイン切手セットも
いろいろご用意の予定(画像はU.S.A.のLOVE切手セット)。
最後は、フランス観光切手のなかのパノラマサイズだけをセットに。

やや趣味に偏りがあるかもですが(私物の余剰品なので)、
カルチャー度の高い珍しめ切手ばかりなので、
この機会にぜひ手に取ってじっくり眺めてって下さい!


あと、賑やかしでカヴァー類、マキシマムカード等も↓
18-2カヴァー
このへんは、ちょっとディープが過ぎるのか、
あまりリアクションが芳しくありませんので、
フリマ期間のみの出品になります。
どこかに「三度のメシよりカヴァーが好き!」
というキトクな方がいらっしゃったら、ぜひよりみちなさってくださーい。


あと1週間の未知数はあるものの、
Krabatよりみち計画はだいたいこんな感じです。
2月8日より4日間のよりみちフリマ情報
patroneさんのツイッター(→☆)で、詳しくご覧いただけます。

ブラブラしにくい季節ですけど
鎌倉へお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください!




ところで、
昨日は皆既月食でしたね。

おこめつぶも「寒い、寒い」と言いながら、
赤銅色の怪しい月をじっくり観察しました。

そして、まぐれで撮影にも成功。↓
2018月蝕
合掌。
母の病が早くよくなりますよーに(流れ星じゃねっつーの)

続きを読む

PageTop