ブロッケン山のおこめつぶ

第 三 章

すっかり日も経って、先週のことですが、
Mika Mikaさんのアトリエで
ユールボック作りのワークショップに参加しました。
ユールボックWS2
こちらはMika Mika先生作のお手本↑


昨年12月にKrabatも参加させていただいたイベント
Sweet Sweet Sweden+で、
大人気だったMika Mikaさんのユールボック・ワークショップ。
本格的なわら細工に
「こ、これはすごい!」と衝撃を受けたおこめつぶも、
後日ご自宅アトリエでのWSの開催をお願いしたのでありました。


この日は
Sweet Sweet Sweden+でご一緒した
北欧料理研究家の佐々木千恵美さん、
北欧雑貨のWebショップ Freluga(フレルーガ)さん(→)、
Mika MikaさんWS常連のT子さん、
皆さんと稲わらをモミモミしながら
楽しい1日を過ごさせていただきました。


ユールボックWS1
まずは
Mika Mikaさんが
用意してくださった
サンドイッチと
きのこの
ポタージュで
昼食を。

味はもちろん、
器もオシャレ〜




しめらせた稲わらをギュウギュウ揉んで、
要所要所を糸で縛り、
後ろ足から形を作って行くこと、約2時間。
だいぶらしくなってきたけどうわっ!
ユールボックWS3
一瞬ホラーな状態に…


最後に頭をまとめ、
なんとか完成。
最初は「こんなの、私に作れるのか?」と思いましたが、
Mika Mika先生のやさしくわかりやすい指導のもと、
無事に出来ました。
ユールボック完成
ご一緒した皆さんの作品と、記念撮影。↑
どの子もそれぞれ微妙に特徴があるのが、
手作りの面白さですよね。


多摩川の景色 ひと仕事
 終えた後の
 多摩川の景色も
 格別。

 この日は
 穏やかな
 いいお天気で、
 清々しかった
 です。
 (まだちょっと
  寒いけどね)




楽しく有意義な場を設けて下さったMika Mikaさん、
ご一緒した皆さま、
どうもありがとうございました!



で、
すぐにでもブログにアップしたかったのですが、
WSの翌日、突然実家から電話が。

実はしばらく前から母親の病状が思わしくなく、
ついに再入院することに。
入院準備と付き添いのため、急遽帰省。

治療によくない状況がいくつか重なったらしく、
母の状態は想像以上に悪くなっていました。
今回の入院は長引きそうです。

今回の帰省も悪天候との戦いで、
JRのダイヤが乱れる寸前を見極めて移動。
帰りの日は、電車の時間ギリギリまで超高速雪かきでした。

新幹線に無事乗り換え、ホッと一息。
関ヶ原の辺りを通過しながらぼーっとしていたとき、
窓外の景色に重なって、
『第 三 章』の文字が出ました、スーパーインポーズで。
                 (↑映画の観過ぎ)

…おかしなことを書いてますかね?
私の場合、
不意に潜在意識からお知らせを受けることは
時々あるので、慣れっこなんですが。

ただ、自分の人生が章立てになっていたというのは初耳で。
でも、そう言われてみると
「なら、第二章はあの時点から始まったんだな」と納得できる節もあり。
とにかく、目の前の問題に対処するのが精一杯で、
近視眼的にしか物事を見られなくなってるときに、
サッとちがう角度から状況を照らしてもらえると、
現在を前向きに捉え直す助けにもなります。
この歳で「第三章」ということは、
起承転結でいうなら「転」、
結末を左右する大事なポイントにさしかかったってことですよね。
心してかからねば。
潜在さん、お知らせありがとう。



どうやら人生の(多分厳しい)第三章に突入した現在、
ユールボック窓辺

幸運を運ぶ
ユールボックは
窓辺に、


私は雪かきによる筋肉痛です。
(出るまで3日もかかった…)




続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

よりみち速報!

珍しく、ほんまに速い情報です!

明日、2月8日(木)からのよりみちフリマ
前日の会場準備にいそしむpatrone(パトローネ)さんに
納品がてらお邪魔して来ました!

お手伝いのついでに激写した、よりみち前日をご報告です。
 よりみち速報3
浅草の東欧雑貨のお店〈 緑園 〉さん、北欧マルシェでおなじみ〈 north to south 〉さんの
ヴィンテージの食器やクロスが賑やかに並び始めてました。


お手伝い,といいながら
to-goさんのフィードサック・ハギレセットcheck!!
よりみち速報1
キャー!!あれもこれもほしい♡

to-goさんの鍋つかみやポーチもお買い得価格になってましたよ〜
よりみち速報2
パッチワークキットも、目移りするほど豊富にそろってました!

Krabat(クラバート)の外国切手・カヴァーは切手箱にIN
一部の商品は、よりみち特別価格になっております。
よりみち速報4
ところで、後ろ右に立っている木の板。
東欧でお祭りのときに焼く用の巨大クッキー型なんですって!
一家に一枚にほし〜


夕方に納品で登場したlykkeさんの
糸ボタンが作れる端糸玉セットもプチプライスでカワイかった!
のに、
おしゃべりに夢中で激写し忘れたのが無念です…
その他、貴重なヴィンテージレースや激安コーン糸巻きも目撃。


鎌倉のpatroneさんと葉っぱ小屋さん、
2つの雑貨屋さんで同時開催されるよりみちフリマ
よりみち速報5
patroneさん会場は
明日8日(木)〜11日(日)4日間開催です。

開催中の情報はpatroneさんのツイッター(→☆)で、
詳しくご覧いただけます。

まだまだ風が冷たい2月ですが、
天気がいいとやっぱり気持ちがいい鎌倉散策。
お近くへお越しのさいは、ぜひぜひよりみちしてくださいませ。
思わぬ素敵な出会いがあるかも!

私も今日、patroneさんへの行き道で、こんなのに出会いました。↓
鎌倉散歩1
持ち主さんが、早く現れるといいね


続きを読む

PageTop

よってらっしゃい、よりみちフリマ

まだまだ、毎日寒いっすね〜


ラムボール&トフィ
とぼやきながら、
こたつでぬくぬく
特別おやつを
いただいて
ますけども。
(本日は横浜元町
喜久屋さんの
ラムボール→)


最近、なんかやる気が出ませんモグモグ…
寒いせいかもしれません。(責任転嫁)



グダグダ言ってるまに、2月8日(木)〜11日(日)
鎌倉大町の雑貨屋さん、patrone(パトローネ)さんでの
よりみちフリマが、いよいよ近づいてきてました!

おこめつぶことはんこと紙雑貨のkrabat(クラバート)も、
昨年に引き続き、外国切手・郵趣品で参加させていただきます。

18-2よりみちフリマ
今回の出し物も、概ねまとまって来ました。↑

やる気が出ない我が身をむち打って
新作作りに励むのは至難の業ですが、
その点、切手商品は製作というほど重くもなく、
程よい気の散り加減で進捗可能。
ああ、切手があってよかった。


さて、今回の商品
さわりをご紹介させていただくと

まいどpatroneさんの切手コーナーでおなじみ、
トピカルでまとめたお買い得アソートパック。↓
18-2アソートセット
大(画像中央)、小(画像上)あわせて、
5ヶ月ぶりの大放出。


毎回、「なんでこんなにダブってるのかなっ!?」
と自ら驚きを隠せない、フルセット商品↓
18-2フルセット
東西ドイツ、チェコスロヴァキア、フランス、ブルガリア、ポーランド等、
女性人気の高いヨーロッパの古切手を中心に厳選しています。
フルセットなので、シリーズをチマチマ集める必要もなし。
プチプライスの2枚組セットや、
最近ジワジワハマりつつある小型シートも。


と、ここでふと疑問が。

普段のスタイリッシュなpatroneさん商品とはちょっとちがう、
種々雑多、フリマライクなお買い得品が賑やかに集まるイベントなのに、
私の出し物だけ、普段の切手商品となんら変わらない、
いわばただの「新入荷」じゃないですか。
(実際、フリマ終了後も切手商品は残る予定)

う〜ん、これでいいのか?
と、いろいろ策を練りまして、
商品が一緒なら、値段でちがいを出そうと、
よりみち特別価格を設定させていただきました。

フルセット、ショートセット、アソートパック、小型シートなどで
普段250円以上の商品が、
よりみち期間中はちょこっとお安くなります!(約2割ほど)


また、今回初出しのちょっと変わった切手も、セットで特集!↓
18-2特集
(左上から時計回りに)
ポルトガルのヴィンテージ・タイル切手、ショートセット。
ドミニカ観光切手は連刷で、2枚ひと続きの絵になってます。
チェコスロヴァキア、フランス、モナコ等の凹版名画切手は、
凹版印刷の繊細さを堪能出来る大判。
ヴァレンタインデー間近ということで、
北欧やフランスなどのヴァレンタイン切手セットも
いろいろご用意の予定(画像はU.S.A.のLOVE切手セット)。
最後は、フランス観光切手のなかのパノラマサイズだけをセットに。

やや趣味に偏りがあるかもですが(私物の余剰品なので)、
カルチャー度の高い珍しめ切手ばかりなので、
この機会にぜひ手に取ってじっくり眺めてって下さい!


あと、賑やかしでカヴァー類、マキシマムカード等も↓
18-2カヴァー
このへんは、ちょっとディープが過ぎるのか、
あまりリアクションが芳しくありませんので、
フリマ期間のみの出品になります。
どこかに「三度のメシよりカヴァーが好き!」
というキトクな方がいらっしゃったら、ぜひよりみちなさってくださーい。


あと1週間の未知数はあるものの、
Krabatよりみち計画はだいたいこんな感じです。
2月8日より4日間のよりみちフリマ情報
patroneさんのツイッター(→☆)で、詳しくご覧いただけます。

ブラブラしにくい季節ですけど
鎌倉へお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください!




ところで、
昨日は皆既月食でしたね。

おこめつぶも「寒い、寒い」と言いながら、
赤銅色の怪しい月をじっくり観察しました。

そして、まぐれで撮影にも成功。↓
2018月蝕
合掌。
母の病が早くよくなりますよーに(流れ星じゃねっつーの)

続きを読む

PageTop

雪街ろまん

実家へ戻る前に、
ちょっといやな予感はしてたんですが。
帰ってみたら、
まさに北陸大雪被害のど真ん中でした。

戻った翌日、
昼過ぎには家裏の箱庭がこんなことに。↓
大雪1
庭なのかなんなのか、もうわかりません。


雪国育ちとはいうものの、
ちょっと呆然。
ここ30年ぐらい
年々雪が少なくなってますから、
こんなにまでなる日は、
ひと冬に1日あるかないかです。



家の外へ出ると、こんなだし。↓
大雪3
これは降り出して2日目の画像なので、
各戸ちゃんと雪かきされて、だいぶマシになった状態です。
1日目はほんと、別惑星かと思いました。


雪かきといえば、我が家だってよそごとではありません。

今回の帰省目的ももちろん、急病で動けない母親の家事代行ですから、
雪が小やみになったのを見計らって、ゴム長そうちゃーく!
家と車庫の2軒分、雪かき雪かき(30数年ぶり)。
次は、新雪に膝までズボズボはまりながら病院、銀行、買い出し…

ある程度除雪されている車道を歩くと、凍ってツルツル。
危ないわ、寒いわ、小刻みにギクシャク進みながら、
この動き、なにかに似ている、なにかに… あ、ロボットダンス?
とひらめいても、足下危なくって笑うに笑えず。


いろいろ予定の変更も余儀なくされましたが、
出来る限りのミッションはクリアし、
交通機関の麻痺状態で1日延びはしたものの、
列車の遅れを逆算予想し、うまいこと横浜へも戻れました。

と思ったら、
実家でもらった風邪をこじらせ、寝込むこと3日間

いや、しかし、
2月にはパトローネさんでよりみちフリマもありますし、
ただ寝込んでいるわけにも…

とりあえず、目の前に切手をぶちまけて↓
2018切手整理
作業開始。

グルグル巻きの毛布から顔とピンセットだけ出して整理・分類しながら、
この状態、なにかに似ている、なにかに… あ、ヤドカリ?
と気づいてもうれしくもなく。

でも、思えば今のように
イベントやパトローネさんで
切手をどんどん出させてもらう機会がなければ、
こんな怠け者に蒐集を続ける根性なかったんじゃないかと。
買うだけ買っても整理・分類が追っつかず、
あとは茫漠と広がる切手墓場…ってなことになってたかも。
趣味を活かせる場所があるって、ほんとにありがたいです。


鎌倉のヴィンテージ雑貨屋〈 patrone 〉(パトローネ)さんで、
ハンドメイド素材やキット、セカンドハンドなど
いろんな持ち寄り品が集まるイベント〈 よりみちフリマ 〉
2月8日(木)〜11日(日)に開催です。
パトローネさんでの1年ぶりのよりみち、
今年も外国の古切手・郵趣品で参加させていただきます。
もちろん、お客としても大好きなイベントなので、
お買い物もしっかり楽しみたいと思います。


風邪のあいだは、
去年からの(オンリー・マイ)海洋ブームの流れで、
じわじわとコンラッドを読んでました(風邪、永遠に治らなそう)。
疲れたら向田邦子さんの手料理本で、昭和のおかずをおさらいしたり。
養生中とはいえ、寝床ライフは満喫せねば。
闇の奥 ←こっちは
 ダンナの知人の方から
 いただいた
 小さなロンドン紅茶セット
 
 フォーンブース、
 ビッグ・ベン、
 ダブル・デッカーと
 名物づくしのカンカンが
 よろし♡

早春リマスター版
さしあたって今、
一番楽しみなのは
これ。→
元気になり次第、
行きたい。
見逃すまじ!
(前売りだしね)





さて、ようやく風邪もよくなってきたようなので、
庭の掃除に出てみると、
こんなカタが遊びにきてました(ダリオには内緒)。↓
冬の小鳥
羽毛をいっぱいに膨らませて、
まだまだ寒いっすね!


とかなんとか、のんきにやってたら
ありゃりゃ?
横浜でも降って来ちゃいました


続きを読む

PageTop

そろそろ始動

毎日寒いっすね〜

みなさん、お正月休みはいかがでしたか?

机上の皆さん
年末、大掃除できれいになったデスク上の方々。↑


我が家では、年が明けても大掃除続行でしたが、
それ以外はもう、なんにもする気にならず、
体力の問題でほぼ強制的に寝正月でした。


まー、それをダリオで表すと、こんな感じ↓
ふんぞりダリオ


で、ただ寝ているだけもあれなんで、
「こんなときこそ」と映画三昧をば。

と言っても、
気合いを入れて長年観たかったあの映画、この映画、ではなく
Amazonプライムや手持ちのDVDで、
もう何度観たかもわからない旧作や
ひやかし半分の最近作をダラダラ観続けるっちゅう、
ある意味安上がりで贅沢な毎日。
子供の頃のお正月って、テレビで映画三昧だったなあ
と、正月早々童心にかえってました。
思えば、お正月の定番は海外や温泉、なんて習慣
いつ、誰が始めたんでしょうね?
家でダラダラするだけの、この上なくヒマなお正月よ、カムバック!
というのが、おこめつぶの正直なところです。


来年のお正月の参考にと思い、
自分のためだけに上映ラインナップを書いてみると、
クリスマスあたりから
『グレムリン』→『ゴッドファーザー Part2』→『 〃 Part1』→『 〃 Part3』→
内田吐夢監督の『宮本武蔵』第4作→
『ストリート・オブ・ファイヤー』(このへんで年越し)→『マッド・マックス2』→
『マグニフィセント・セブン』→『男はつらいよ 寅次郎純情詩集』
→『グレートウォール』(途中、数本すでに失念)

って、この並び
ギャング、アクション、ウェスタン、ちゃんばら、寅さん、怪獣、
混じりっけなしのオッサン・セレクト
…ダンナと協議の上で決めてるから(ええ、言い訳です)。


出来るなら、
今年1年ずっとこんな感じで寝てたいんですが。
でも、さすがにそろそろ動かないといけません。ガバッ(←フトンを剥がされる音)


明日からまた、
ダンナとダリオに留守を頼み、
実家へ向かいます。
交代で、年末年始に帰っていた兄から、
すでに新たなミッションがてんこもり。
実家のある街は、一応雪国と呼ばれるお土地柄。
今週末は寒かろうなあ…ブルブルッ
無線LANもないので、当ブロッケン山も当分閉山。


おこめつぶのクラフト活動、
消しゴムはんこと切手雑貨の〈Krabat〉(クラバート)商品は、
現在、学芸大学のハンドメイド雑貨店〈ミヤオミ〉さん、
鎌倉の古道具&クラフト雑貨のお店〈patrone〉(パトローネ)さんの2店で、
それぞれお店の雰囲気にあったものを選んで、扱っていただいております。

また、次のイベント参加は、
2月上旬、patroneさんでのよりみちフリマに、
次のSTAMP×STAMP 消しゴムはんこワークショップは
4月中旬になる予定です。

家庭の事情で忙しくはなっても、
クラフト活動は出来る限りこれまで通り
続けて行きたいと思っておりますので、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


ブログ更新、しばらくは間遠になるかもしれませんが、
みなさま、思い出されたときには
またぜひ寄って下さいね。



では最後に、
切手市場2018の1
先土曜、切手市場で切手初めでした。


スロヴァキア赤十字切手チェコとの合併前、
大戦中の43年
スロヴァキア
寄付金付き
赤十字切手。

寄付額が
すごいことに
なってるぞ…




フィリピン諸星切手 …このフィリピン切手
 あまりにも
 諸星大二郎先生で、
 クラクラッ…
 気がついたら
 買ってました。
 
 妖魔がついてるの
 かもしれませんね。




ではでは、このへんで。

続きを読む

PageTop